Help us understand the problem. What is going on with this article?

Javaの学習に使用した書籍

随時更新
簡単な感想程度

前提
C言語でポインタまで学習
PHPでDBから値を取得する掲示板が作れる
ASP.netとLaravelを触ったことがある、程度

Java

1.スッキリわかるJava入門 第2版

スッキリ本1冊目
1週目読んだときはオブジェクト指向のオブまでしか分かりませんでした。(当時はCしかやっていなかった)
一旦Progateを挟んで読み直すと、なんとなく頭に入りました。
Javaからプログラミングを学ぶ人にも進められる一冊です。
学習範囲:プログラミング基礎(配列やポインタ等)、オブジェクト指向

2.スッキリわかる Java入門 実践編 第2版

スッキリ本2冊目
上記の本では触れられなかった業務で実際に使われるであろうAPIがメイン。
Junitやデザインパターン、実際の業務での話にも触れています。
今からJavaを学び始めるのであれば、上の入門と合わせて間違いではない2冊だと思います。
学習範囲:Javaの基本機能(コレクションやジェネリクス等)、DB連携

3.スッキリわかるサーブレット&JSP入門 第2版

スッキリ本3冊目
Javaだけでなく、HTMLとSQLがわかってることが前提です(Webアプリケーションなので)
2番の実践編と同様にH2DBが使用されているので、流れのままにやると勉強しやすいです。
学習で躓かないように作られている分、DB接続して値を取得するところまでしか行いません。ここから発展させていくのは一度別に何か作った経験がないと厳しそうに感じました。
学習範囲:jsp/servlet、MVCパターン、dao、設計

4.徹底攻略 Java SE 8 Silver 問題集

所謂黒本
Java Silverを取得するためだけの本…の予定でしたがコンストラクタの動きやオブジェクト指向でのコードなど、今まで分かった気になっていた部分が明確になった本。一番勉強になった気がします。ここで基礎的な部分を抑えるために資格勉強は良いものだと理解しました。
(要点だけ抜き出した優しい公式Docを読んでる気分)
学習範囲:オブジェクト指向(他JavaSilver範囲)

5. 徹底攻略 Java SE 8 Gold 問題集

Goldの黒本
Silverの勉強が身になったので勢いでGoldの勉強を始めました。最初読んでいてStream、並行性、I/O分かりませんとなったので後悔。下記の6,7と並行して読む事で、言葉の意味が理解できるようになりました。
解説の図によってイメージが湧きやすいので、やはり基礎を抑えるにはとても良い本だと思います。
学習範囲:StreamAPI、並行性、JavaI/O(他JavaGold範囲)

6.Java本格入門 モダンスタイルによる基礎からオブジェクト指向・実用ライブラリまで

現場でのJava~という文言があったので購入。2のJava入門実践編と範囲が似ていますが、語り口が違うので2冊ともやるのが良いと思います。(欲を言えば同じ内容に関して3冊やりたい) 無駄のないコードの書き方にも触れていて、どんなコードを書くかが意識しやすいです。
また、Java7以前の書き方にも触れているのが一番良いポイント(業務がJava8じゃなくても安心(?))
学習範囲:2番の実践編と同等

7.オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Gold SE 8

所謂紫本
黒本が完全に問題集で試験が不安になったので教科書である紫本を購入。ちょっと説明が多いかな?と思う分内容は濃いです。資格に受かるだけなら黒本だけで良いかもしれませんが、内容をしっかり理解するなら紫本も必要だと感じました。
まだGold受けてません。
学習範囲:5番の黒本と同等

プログラミング共通本

リーダブルコード

積み本

オブジェクト指向開発トレーニングブック(第3章まで)
ハッカーと画家(第8章まで)

読みたいもの(未購入)

Webを支える技術
マスタリングTCP/IP
Java言語で学ぶデザインパターン入門
JUnit実践入門
Javaビルドツール入門
Spring徹底入門
Spring Boot 2 プログラミング入門

今はとにかく基礎を固めているので、JavaGoldが終了したら設計やデザインパターンを学びたい。
(2019/7/13時点)
改めてみると入門書が多すぎる。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away