Edited at

Hyper-V の Ubuntu 18.04.1 LTS のディスク容量を拡張する

Hyper-V クイック作成で作った Ubuntu 18.04.1 LTS の仮想マシンはデフォルトでディスクが 11GB しかなく、すぐにディスクフルになってしまったので拡張しました。


Hyper-V 仮想ディスクのサイズ拡張

先に拡張したい仮想マシンは Power OFF にしておきます。


  1. 「Hyper-V マネージャー」を起動する

  2. 「ディスクの編集...」で仮想ハードディスクの編集ウィザードを実行

  3. 「ディスクの場所」で [参照] から仮想マシンの vhdx ファイルを選択

  4. 操作から「拡張」を選択して、増やしたいサイズを入力

  5. [完了] して変更を適用する。

今回は 11GB -> 300GB にしました。

これで Hyper-V 仮想ディスクの容量が拡大します。


Ubuntu 内のパーティション拡張

さて、以下で見ると Ubuntu でパーティションを変えてないためサイズがそのままです。

$ df -h

$ sudo fdisk -l

今度は Ubuntu 仮想マシンのほうで拡張したディスクにあわせてパーティションを拡大します。

$ sudo parted

GNU Parted 3.2
Using /dev/sda
Welcome to GNU Parted! Type 'help' to view a list of commands.
(parted) print
Warning: Not all of the space available to /dev/sda appears to be used, you can
fix the GPT to use all of the space (an extra 606085120 blocks) or continue with
the current setting?
Fix/Ignore? Fix
Model: Msft Virtual Disk (scsi)
Disk /dev/sda: 322GB
Sector size (logical/physical): 512B/512B
Partition Table: gpt
Disk Flags:

Number Start End Size File system Name Flags
14 1049kB 5243kB 4194kB bios_grub
15 5243kB 116MB 111MB fat32 boot, esp
1 116MB 11.8GB 11.7GB ext4

(parted) resizepart 1
Warning: Partition /dev/sda1 is being used. Are you sure you want to continue?
Yes/No? Yes
End? [11.8GB]? 322GB
(parted) print
Model: Msft Virtual Disk (scsi)
Disk /dev/sda: 322GB
Sector size (logical/physical): 512B/512B
Partition Table: gpt
Disk Flags:

Number Start End Size File system Name Flags
14 1049kB 5243kB 4194kB bios_grub
15 5243kB 116MB 111MB fat32 boot, esp
1 116MB 322GB 322GB ext4

最後に resize2fs でファイルシステムのサイズを変更します。

$ sudo resize2fs /dev/sda1

resize2fs 1.44.1 (24-Mar-2018)
Filesystem at /dev/sda1 is mounted on /; on-line resizing required
old_desc_blocks = 2, new_desc_blocks = 38
The filesystem on /dev/sda1 is now 78584865 (4k) blocks long.

これで拡大した容量が使えるようになりました。