Swift
Carthage

【Swift3】RealmSwiftをCarthageで導入する

環境

  • swift 3.1
  • Xcode 8.3.3
  • Carthage 0.25.0

参考

公式ドキュメント
https://realm.io/docs/swift/latest/

導入手順

Carthageを導入してない方は以下の公式を参考にして下さい
https://github.com/Carthage/Carthage#installing-carthage

1,Carthageファイルに以下を記述

github "realm/realm-cocoa"

2,プロジェクトディレクトリ内で以下を実行

$ carthage update

3,プロジェクトファイルを開く
4,Build Phasesを開く
5,"+"アイコンを押下
6,Run Scriptに/usr/local/bin/carthage copy-frameworksを追加
7,InputFilesに以下を追加

$(SRCROOT)/Carthage/Build/iOS/Realm.framework
$(SRCROOT)/Carthage/Build/iOS/RealmSwift.framework

スクリーンショット 2017-09-19 12.55.36.png

8,Generalを押下
9,Linked Frameworks and Librariesの"+"アイコンを押下
10,Add Othersを押下
11,以下2つを追加追加する

Carthage/Build/(対象デバイス)/RealmSwift.framework
Carthage/Build/(対象デバイス)/Realm.framework

スクリーンショット 2017-09-19 13.32.30.png
スクリーンショット 2017-09-19 13.37.33.png

使用

お疲れ様でした。あとは使いたいSwiftファイル内にてimportして、開発を再開して下さい!

import RealmSwift