PHP
nginx
centos7

YumでNginxセットアップ+PHP-FPM

More than 3 years have passed since last update.

忘備録

【OS】

今回はCentOS7.1_x86_64版を使用。詳細は以下を参照。

http://www.server-world.info/query?os=CentOS_7&p=install

事前準備

セットアップに必要なパッケージを事前に設定しておく必要がある。以下を全て設定する。

システム変更が発生するので管理者権限が必須。rootにsuしておく事。

【YUMパッケージ管理】

yum -y install yum-plugin-priorities

yum -y update

yum -y groupinstall "Base" "Development tools" "Japanese Support"

[EPELリポジトリ追加]

yum -y install epel-release

[Remiリポジトリ追加]

rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

[RPMforgeリポジトリ追加]

yum -y install http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el7.rf.x86_64.rpm

【SELinux無効化】

vi /etc/selinux/config


SELINUX=enforcing
SELINUX=disabled ←変更(起動時に無効にする)

Nginx をEPELからインストールします。

yum --enablerepo=epel -y install nginx

Nginx の基本設定です。

vi /etc/nginx/nginx.conf


38行目:サーバー名変更
server_name www.sample.com;

Nginx起動

systemctl start nginx

systemctl enable nginx

任意のクライアントで Web ブラウザを起動し、デフォルトページにアクセスして動作確認してください。以下のようなページが表示されれば OK です。

image

PHP および PHP-FPM をインストールします。

yum --enablerepo=remi-php56 -y install php php-mbstring php-pear php-fpm

PHP-FPM と Nginx の設定です。

vi /etc/php-fpm.d/www.conf


23行目:変更
user = apache
   ↓
user = nginx

25行目:変更
group = apache
   ↓
group = nginx

PHP-FPM起動

systemctl start php-fpm

systemctl enable php-fpm

Nginxコンフィグレーション変更

vi /etc/nginx/nginx.conf


server セクション内に追記
location ~ .php$ {
fastcgi_pass 127.0.0.1:9000;
fastcgi_param SCRIPT_FILENAME $document_root$fastcgi_script_name;
fastcgi_param PATH_INFO $fastcgi_path_info;
include fastcgi_params;
}

Nginx再起動

systemctl restart nginx

PHPInfo を作成して PHP の動作確認をしてください。以下のようなページが表示されれば OK です。


echo "<?php phpinfo() ?>" > /usr/share/nginx/html/info.php


image