Posted at

Codenvy使ってみた

More than 1 year has passed since last update.

CodenvyというクラウドのIDEを試してたのでメモ


想定

以下のような開発環境を想定して、実装に必要なことが十分できるか見ていきました


  • Java8

  • Tomcat

  • Maven

  • GitHub or BitBucket


アカウント作成とWorkspaceの作成


  • アカウントの作成が必要だったので、CodenvyのGet Startedから進んでアカウント作成

  • プランはTeamではなくDeveloper(無料)方を選択

  • まずは最初にWorkspaceを作成します


    • 「Select Source」は、ひとまずtemplateを選択

    • 「Select Workspace」は「JAVA-MYSQL」を選択

    • 「Template」は「web-javaee-petclinc」を選択

    • 名前などはテスト用とわかるように適当に設定



  • 数分で立ち上がりました


build & run


  • 「web-java-petclinic: build and deploy」を選んで再生ボタンを押すとwebアプリが起動する

  • 画面下側の「preview」のURLで確認できる


debug


  • 「web-java-petclinic: debug」を選んで再生ボタンを押すとwebアプリが起動する

  • 画面下側の「preview」のURLで確認できる

  • ソースコードエディタの行番号をクリックすると、ブレイクポイントが設定できる

  • 上のメニューから、「Run」->「Edit Debug Configurations...」を選択

  • 「JAVA」から「Remote Java」を選択し、hostとportを設定しで「debug」を押すと、デバッグが可能となる


    • 今回はTomcatを起動したので、localhostと8000ポートを選択でOK




感想


  • 必要最低限のところまでは確認できた

  • 通信環境にもよると思うが、ややもっさり

  • PCではIntelliJ Ideaな人なので、コード補完とか戸惑う

  • 今度はMySQL + Redis + Elasticsearchみたいなモダンな環境も可能なのか触ってみたい