Python
pyenv
Python3
pygame

OS X上のpyenvの環境でPython3.5.1でPygameをインストールした

More than 1 year has passed since last update.


pygameの対応は大昔に終わっている

python3系への対応はされておらず、既に時代遅れとなっているpygameだが、pysdl2はpygameほど手軽ではなく、それほどまで厚いラッパーではない

今回は単純なものを素早く作りたかったので、pygameをpython3系で使うことにした。

ちなみに、2系でもこの方法でのダウンロードがいいらしいです。


インストール

まずは必要物のインストール


インストール

brew install mercurial

brew install git
brew install sdl sdl_image sdl_mixer sdl_ttf smpeg portmidi

次にpipを使ってpygameをインストール

pip install hg+http://bitbucket.org/pygame/pygame

pipでのインストール中に、こんなのが出てきた

スクリーンショット 2016-06-01 02.23.10.png

まさかgui側からこんなふうに出てくるとは思わなかったが、指示に従い依存関係の解決をした。


確認


かくにん

>>> import pygame

>>> pygame.init()
2016-06-01 02:46:59.521 python3[55786:2013267] 02:46:59.521 WARNING: 140: This application, or a library it uses, is using the deprecated Carbon Component Manager for hosting Audio Units. Support for this will be removed in a future release. Also, this makes the host incompatible with version 3 audio units. Please transition to the API's in AudioComponent.h.
(6, 0)
>>> pygame.display.set_mode((500, 500))
<Surface(500x500x32 SW)>
>>> exit()

動いたし問題無い あります

どうやらKEY関連のイベントがうまくいかないらしいです。

3系だとpysdl2に手を出す他ないようです…