Posted at

【はじめてのUiPath】ブラウザを開いて、そのページの「タイトル(title)」を取得する!

任意のサイトのタイトルをとってくることにします。

ここでやる手順はこんな感じです。


  1. 適当なURLでブラウザーを立ち上げる

  2. そのサイトのタイトルを取得する


全体像はこんな感じ

全体像はこんな感じです。

(ちょっとみえにくいなあ)

キャプチャ.PNG

一つ一つ説明していきます!


1. とりあえずブラウザを開く

アクティビティパネルから「ブラウザを開く」を持ってきて、適当にURLをいれます。

UiPath Studio - スクショ自動化 2019_05_16 14_04_09.png

プロパティパネルにある「出力」は、「UIBrowser」という名前の変数にしました。

変数の型は、「Browser」という型になっていますねぇ。

image.png


2. タイトルを取得するための準備をする

まずは、タイトルを取得するための準備をします。

image.png

代入アクティビティを用意して、先ほどのBrowser型の「UIBrowser」を新しく定義する「UIBrowserElement」に代入します。

UIBrowserElementの型は、「UiPath.Core.UiElement」です。

image.png

次にいよいよタイトルを取得していきましょう!!


3. タイトルを取得する

image.png

右辺はUIBrowserElement.Get("title").ToStringです。UIBrowserElementから「title」を取得しています!

左辺は適当にPageTitleという変数にしています。


4. メッセージボックスで表示する

PageTitleをメッセージボックスで表示します。

image.png


任意のサイトのタイトルを取得できると、セレクター操作がいろいろできるようになる

今回はgoogle.comで試しましたが、いろんなサイトを開いて、そのサイト内でぽちぽちしたいことたくさんあるとおもいます!!きっと!

僕は実は、ブラウザーを開いて、スクリーンショットをとるというのをやりたかったです。

スクリーンショットをとるときにブラウザの「title」が変動すると結構困っちゃうんですよね。。

やることはほぼ同じだけど、セレクターのタイトルの部分だけ若干違う。

こういうときにセレクターに変数をぶちこんであげると、どのサイトでも正常にスクショをとってくれるようになりました。

image.png


おわりに

意外と使えそうなので、記事にしてみました。

セレクターのタイトルで困っている人がいれば、ぜひ使ってみてください!