Phalcon
performance
webgrind

phalconのチュートリアル学習記録 -Performance編-

phalconのチュートリアルを学習してみます。

こちらを元に勉強しました。

phalconチュートリアル学習記録 -Performance編-

MacでXAMPPを使用しています。

このチュートリアルでは、パフォーマンスの向上について述べられています。

xdebugを入れる

1.インストールする
ターミナルで以下を入力

brew install homebrew/php/php70-xdebug

そしたら、こんなのが出てきました

/usr/local/Cellar/php70-xdebug/2.6.0: 4 files, 225.6KB

これ、どこなん笑

cd /usr/local/Cellar/

これで行ったら、無事にありました。

/usr/local/Cellar/php70-xdebug/2.6.0の中に、xdebung.soがあるのを確認してください。

  1. php.iniを編集

php.iniの最後の方に以下のコードを付け足します。

[xdebug]
zend_extension=/usr/local/Cellar/php70-xdebug/2.6.0/xdebug.so //xdebug.soまでのパス
xdebug.remote_enable=1
xdebug.profiler_enable = On
xdebug.profiler_output_dir = /tmp
xdebug.trace_output_dir = /tmp
  1. phpinfoをみる

apacheを再起動して、phpinfo()を覗いてください。
Command+Fで検索かけて、「xdebug」が見つかったらオッケーです。

webgrindを入れる

インストールしてから3時間くらい経過してこの記事を書いているんですが、
どうやって、インストールしたっけ・・・笑

多分、このサイトからかな?
まあ、このサイトでインストールできるみたいなので、ここからしましょう
webgrind

これをXAMPPのhtdocs上にインストールしました。

そして、localhost/webgrindにアクセスしすると・・・

できたっ!!

終わります。