Help us understand the problem. What is going on with this article?

DigitalOceanにお名前.comで独自ドメイン設定

More than 5 years have passed since last update.

最近、話題に感じているDigitalOcean(でじたるおーしゃん)でサーバーを立てて見て独自ドメイン設定までしたのでまとめてみます。DigitalOceanというよりお名前.com側でハマってた時間が大半ですが笑

DigitalOceanって?

DigitalOceanはyutaponさんのDigitalOceanことはじめの記事を見ると分かり易いです。(実は大学の先輩です。)

DigitalOceanは1時間1円から使えるSSD VPSです。
360,000を超えるエンジニアが利用しているらしいです。
あのJohn Resig氏(jQuery作者)も使っているらしいですね。

さくらVPSが有名ですが、触ってみた感覚で個人的な感想ですが、こちらの方が分かり易いUIでした。

サーバーインスタンスを作成しておきます。

yutaponさんブログ参照です。 DigitalOceanではインスタンスをDropletsと呼ぶみたいです。

DNS設定をします。(DigitalOcean側)

Nameに自分が所持しているドメインを、IP Addressに先程作ったサーバー(Droplets)のIPアドレスを入力します。

入力したらcreate domainを押して確定します。


登録が完了すると、
NSレコードにns1.digitalocean.com.ns2.digitalocean.com.ns3.digitalocean.com.
と記載があると思います。これを後ほど使います。

DNS設定 (お名前.com)

ドメインプロバイダーは色々とあると思いますが、今回はお名前.comを使っていたので紹介です。

基本的に先程のNSレコードの値をネームサーバーに設定してあげれば完了です。

https://www.onamae.com/domain/navi/ns_update/input?btn_id=navi_menu_domain_nsupdate_leftmenu_13

入力するのですが、 DigitalOcean側で最後に.(ドット)が付いていますが、これは省略して書かないとエラーになります。

  • ダメな例

  • 正しい例

あとは完了をおせばおk。

hoge.comにアクセスすると設定したサーバー(でwebサーバー起動していれば←雑)
でwebページなりが見れると思います。

n0bisuke
プロトタイピング専門スクール「プロトアウトスタジオ」で教えたりしてます。 プロフ -> https://dotstud.io/members/n0bisuke
https://protoout.studio
dotstudio
全ての人がモノづくりを楽しむ世界を目指して活動しています。
https://dotstud.io
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away