Git

Git alias周りの設定

チラ裏程度ですが、gitのalias周りで普段している設定を晒してみます。
そもそも、zshのエイリアスで g='git' にしているので、 g a とか、 g b とか2文字で動けるようにしてます。
あと、zshのブランチ一括削除コマンドも、結構な頻度で登場し、重宝してます。

zshrc

alias g='git'

# マージ済みブランチの一括削除
alias gdab='git branch --merged | egrep -v "develop|master" | xargs git branch -d'

gitconfig

# [user]とか[color]とか[core]とか

[alias]
  a = add
  b = branch
  s = status
  d = diff
  p = push
  ba = branch -a
  co = checkout
  cod = checkout develop

  # commit
  cm = commit
  cma = commit -a
  cmam = commit -am

  # log
  l = log --graph --decorate --all --oneline
  logg = log --graph --all --decorate

  # diff
  difff = diff --name-only
  diffs = diff --cached

以上!