Edited at

[メモ] Volumio2 + Raspberry Pi Zero W + I2S-DAC ボード で音楽再生

More than 1 year has passed since last update.

Qiita-Volumi-07.png

- ボリュームが 0 になってる...


概要



  • Volumio 2 - Audiophile Music Player


    • 基本的に、イメージをダウンロード > microSDに焼く > 起動



  • まずはHotspotモードで、らずぱいに直接つなごう


    • 初回起動時は、Hotspotとして起動


      • Wifiのアクセスポイントへの設定がないとか、接続できない場合、HotSpotとして動く、っぽい



    • SSID: Volumio /パスワード: volumio2 (デフォルト)


    • http://192.168.211.1/ で接続

    • iPhoneでは、(i)を押して、自動ログインをOffにしておく。



  • 開発モード? http://192.168.211.1/dev のメニューにて、sshを ON/OFFできたりできる


    • sshログイン: デフォルトユーザ: volumio / パスワード: volumio



  • 曲データ


    • Sambaで、共有フォルダを開いて、曲データをコピーする

    • USBメモリに曲データを入れて挿す

    • ネットワーク共有フォルダを参照

    • AirPlay 対応 (iPhoneの音を鳴らせる)




環境



  • Raspberry Pi


    • Zero W

    • Zero + USB Wifi

    • 2 model B + USB Wifi

    • (予定) 3 model B




  • I2S-DACボード : Fe-Pi Audio Z V2


    • NXP SGTL5000使用

    • らずぱいのKernel 4.9.13 以降で対応とのこと => 現行の2.201で対応してないので(2017.7.27現在 Kernel v4.4.x)、自前でイメージ作成



Raspberry Pi
Network
Audio

Zero W
内蔵 Wifi
DAC: Fe-Pi Audio

Zero
8192cu USB Wifi
DAC: Fe-Pi Audio

2 model B
8192cu USB Wifi
内蔵Audio


手順メモ


  1. イメージをダウンロードするか、自前で作成して、microSDに焼いて、起動。

  2. しばらくまっていると、 Volumio というSSIDが見える
    Qiita-Volumi-01.png

  3. デフォルトパスワード: volumio2 で接続する。しばらくすると、IPが振られる。

  4. ウェブブラウザで、http://192.168.211.1/ へアクセス。
    Qiita-Volumi-02.png



  5. 右上の、設定アイコンから、PLAYBACK OPTIONSにて、Audioの設定をする。


    • I2S DACをONにして、DAC Modelを選んで、[Save]。再起動をすすめられるハズ。
      Qiita-Volumi-04.png

    • Fe-Pi のは、 Audio ResamplingをONにして、Target Bit Depthを16にしないといけなかった..(そうしないと、シャーシャーとノイズが再生される)
      Qiita-Volumi-05.png



  6. 設定したら、気持ち、再起動。
    設定アイコン > SHUTDOWN >Restart


  7. 曲データを入れる。エクスプローラから、\\192.168.211.1 を開いて、Internal Storageにデータをコピーする。フォルダ内のJPGが表示される?っぽいので、アルバムごとにフォルダを作って、曲データとJPGをいれる。
    Qiita-Volumi-06.png


  8. 設定アイコン > MY MUSIC で、 My Musicの [Rescan]をおして、曲を認識させる


  9. 再生
    左下の、Browse > Music Library > INTERNAL で、フォルダや曲名が表示されるので、クリックにてすぐ再生か、曲名の右のほうにある縦の3つ点々をおして、Add to queue/キューに追加 で、再生予約する。(右下のQueueボタンにて、確認)


  10. プレイリスト
    うまくQueueを作って、右下のQueueを押して、右上のフロッピーディスクアイコン(Save queue as playlist)をおして、既存のものに追加か、名前をいれて、[New]。
    再生は、左下Browse > ホームアイコン > Playlists で、プレイリスト名の右の点々をおして、PlayかAdd to queue



その他


  • APPEARANCE > Language から、日本語設定やら、背景やら設定

  • NETWORKから、ネットワークの設定をして、自宅のネットワークに参加させると、MY MUSICからネットワークドライブを追加できる。(さんばcifsか、nfs)

  • nodejsで実装されている

  • squashfsやら、overlayfsやら使われてる

  • イコライザ? ブラウザ上のUIはないっぽい?: https://github.com/thomasdoerr/volumio-equalizer

  • メモ: 右下Browse > Homeアイコン > Web Radio > By Country > Japan > ...