search
LoginSignup
2

More than 3 years have passed since last update.

posted at

XcodeでOpenCVを使用する

※Homebrewで必要ライブラリを入れている前提で書きます。
メモがてらmacのXcodeでOpenCV使えるように書きます。

Xcodeの設定

Xcodeを起動し,MacOSを選択し,Command Line Toolを選択する。
①メニューからBuild Settingを選択
②Allをクリックして全部の設定を表示
③Header Search Pathsを見つける
④Header Search Paths右側の空白にてダブルクリック
⑤+ボタンを押してパス入力画面へ
⑥/usr/local/Cellar/opencv/のパスを追加
⑦recursiveへと変更

ライブラリの追加

finderで,ライブラリのある場所に移動。
/usr/local/Cellar/opencv/VERISON NUMBER/lib
ライブラリ(.dylib)を全て追加。
その後、
①メニューからBuild Phasesを選択
②Link Binary With Librariesを選び,先ほど選択した.dylibをドラッグアンドドロップで追加

サンプルコード例

main.cpp
#include <opencv2/opencv.hpp>
#include <iostream>
using namespace cv;

int main(){
    cv::Mat imMat(256,256, CV_8UC3);

    for(int y = 0 ; y < imMat.rows; y++){
        for(int x = 0 ; x < imMat.cols; x++){
            cv::Vec3b &p = imMat.at<cv::Vec3b>( y, x );
            p[ 0 ] = x;   p[ 1 ] = y;   p[ 2 ] = (int)((x+y)/2);
        }
    }
    imshow("openCVTest",imMat);
    waitKey(0);
    return 0;
}

以下の画像が表示されればOKです!!
opencv_test.png

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
2