Linux

"startx"で「xf86OpenConsole: Cannot open virtual console 1 (Permission denied)」とエラーになったときに

More than 1 year has passed since last update.

Arch LinuxでGUI環境を構築中に、"startx"を実行したところ下記のエラーが発生した。

xf86OpenConsole: Cannot open virtual console 1 (Permission denied)

原因は、rootでログインしたあと、"su - username"で一般ユーザに変更したうえで"startx"を実行したため。

"username"ユーザでログインし直して、"startx"を再度実行して解決。

もう少し詳しく

下記コマンドで使用中の仮想コンソール(?)のパーミッションを確認すると、なぜ"Permission denied"となったかがわかる。

tty | xargs ls -l

参考

https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=192329