Help us understand the problem. What is going on with this article?

L2TPメモ

More than 5 years have passed since last update.

試行結果

調べたリンク先を元に設定して試した。だが、証明書による接続が Mac でどうしてもできなかった。Windows、Mac に対応するためにパスワード認証での運用に。けれども、 Linux の OpenSWAN、xl2tp はCPU負荷が高くってそれが解決できずL2TPでのVPNをあきらめることになった。

2013年12月くらいに試した結果だけど、これでアウトプットして終わり。

参考

  1. VPNプロトコル比較表 PPTP vs L2TP vs OpenVPN ™ vs Chameleon ™ | VyprVPN

サーバー

サーバー側の証明書の設定も2通りあるみたいで、ファイル名指定と名前指定?それも随分試行錯誤した結果わかった。

参考

  1. EZ-NET: CentOS 6.0 で L2TP-VPN サーバを構築する
  2. Windows Vista および Windows Server 2008 で、NAT-T デバイス配下にある L2TP/IPsec サーバーを構成する方法
  3. DSAS開発者の部屋:AndroidからL2TP/IPsec CRT VPNに接続する

クライアント

Windows

レジストリを手動で設定する必要があったもののパスワード認証も、証明書による認証も割とすんなり接続できた。

参考

  1. EZ-NET: L2TP-VPN に Windows 7 で接続する
  2. Giganews VyprVPNユーザーの為の向けL2TP/IPsec Windows 8セットアップインストラクション

Mac

パスワード認証だと簡単。ただし証明書による認証は出来そうで出来ず。Mac は色々調べて参考になるリンクもあったのだけれども、それらのどの設定も接続できなかったのでリンクなし。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away