Posted at

Hoogleの使い方(マニュアル翻訳)

More than 3 years have passed since last update.

Haskellの関数などを調べる際に便利なHoogleの使い方メモ


Hoogleのマニュアル

(以下、上記マニュアルの部分的な翻訳)


Hoogle

HoogleはHaskell APIに対する検索エンジンであり、関数名や型シグネチャからHaskellの基本ライブラリを検索することができる。


Hoogleの使い方

Hoogleは以下の方法で使うことができる。


  • Webブラウザでオンライン版を利用する:http://haskell.org/hoogle

  • ローカル環境にインストールしてコマンドライン、もしくはブラウザで使用する

  • Haskell API、JSON APIを直接利用する


検索方法

検索の例


  • 「map」:テキストとして検索 => map、concatMap、mapMなどがヒットする

  • 「con map」:「map」と「con」両方を含むテキストとして検索 => concatMapはヒットするがmapはヒットしない

  • 「a -> a」:型として検索 => id :: a -> a がヒットする

  • 「a」:テキストの"a"として検索

  • 「:: a」:型の"a"として検索

  • 「id :: a -> a」:テキストの"id"と型の"a -> a"の両方を含むものを検索


とりあえずここまで

あとはまた必要になったら追記