3
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

SalomeでOpenFOAMのメッシュを用意する方法

Salomeとは

オープンソースの数値計算用プリポストGUIで、FEMソルバ「Code-Aster」を内蔵したものはSalome-Mecaと呼ばれている。オートメッシュ、ブロック分割による手切りに対応しており、頑張ればフルヘキサのメッシュも切れる。

Salomeでのメッシュの準備

Salomeの使い方は省くがメッシュ作成時のポイントは以下の点で、これを守ればうまくいく。

  • 面の集合はパッチ面として出力される。

  • ボリュームの集合はCellZoneになる。

  • unv形式で出力する。

メッシュの返還

unvファイルを次のユーティリティで変換する。変換時にはケースディレクトリの構成が必要。

$ ideasUnvToFoam <unvファイル>

boundaryファイルでは定義していた面集合が「type patch」として登録される。

まとめ

6面体ベースのメッシュを作成する場合はSalomeは有用な一つの手段となる。面やセルゾーンも作れるので、オーバーセットメッシュやに層流領域のメッシュ作成に使える。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
3
Help us understand the problem. What are the problem?