Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
2
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

DualSPHysicsのインストールとExampleの実行

オープンCAEシンポジウムで見たDualSPHysicsの計算がかっこよかったので、インストールとExampleの実行までやってみた。環境はWindows10です。

ファイルのダウンロード

公式サイトは改ざんの疑いがあるとかGoogleさんが言うので、Githubからコード一式を持ってくる。

インストール

Githubから持ってきたときのフォルダ構成次のような感じ。

222650.jpg

bin\windowsを見るとexeファイルがあるので、コンパイル等はいらないように見える。

Exampleの実行

GithubにあるDualSPHysicsはExampleがダムブレイクしかない。examples\main\01_DamBreakの中身を次に示す。

コメント 2018-12-10 223120.jpg

雰囲気で言うと、Command Promptのショートカットをクリックして、batを叩けばいいように見えた。とりあえずCommand Promptを起動して、負荷の軽そうな「wCaseDambreakVal2D_win64_CPU.bat」を実行した。

実行すると「CaseDambreakVal2D_out」というフォルダができ、中にデータが出力されていることが確認できる。

コメント 2018-12-10 223555.jpg

途中でノートン先生がexeファイルを停止したりしてひと悶着あったが、処理が終了したので、キーを押して終了した。

コメント 2018-12-10 224948.jpg

結果の確認

CaseDambreakVal2D_outフォルダを見ると、いくつかフォルダが作成されており、粒子のvtkファイルがありそうなparticlesフォルダから「PartFluid_~」の名前のファイルをすべて選択してParaViewで読み込む。

向きを変更し、動画を再生した。

image.png

まとめ

公式ページからダウンロードできるバージョンのDualSPHysicsはExampleの量が多いようなので、サンプルが欲しい場合は公式ページからダウンロードした方がよさそう。ただし、Google先生の言葉を信じるのであれば、自己責任で踏みに行く必要がある。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
2
Help us understand the problem. What are the problem?