Windows
Eclipse
AndroidSDK
JDK

Android開発環境セットアップ(Eclipse)

More than 3 years have passed since last update.

環境

  • Windows 7 (32bit)

今更Android開発環境をセットアップしてみる。

Android SDK download

もともとインストールしてあるEclipse keplerでAndroid開発やってみたい。
Android SDK(Eclipse無し)をダウンロードしてくる。

本家からダウンロード
Android SDK | Android Developers

うっかりしているとEclipse付き(デカイ)をダウンロードしてしまうので、"USE AN EXISTING IDE"ボタンをクリックして、SDKオンリーのダウンロードボタンを出すこと。

DownloadAndroidSDK.png

Android SDK インストール

参考ページ:
Setting Up an Existing IDE | Android Developers

さっきダウンロードしたSDKを解凍したフォルダから、SDK Manager.exeをダブルクリックして実行。

インストールが完了すると、SDKManagerがSDKManagerを起動するか聞いてくるが、公式ページにEclipse使いたい人はSDKManager起動するな、と書いてあるので従う。(チェックボックスにチェックが入っている状態なので、チェックを外してインストーラーを「完了」する。)

Eclipseのプラグイン設定

使いたいEclipseを起動。プラグインをインストールする。

参考ページ:
Installing the Eclipse Plugin | Android Developers

メニューバーの Help > Install New Software を選ぶ。
右端の「Add」ボタンをクリックして、プラグインのホストを追加する。

https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

更新にしばし時間がかかるので、待つ。

Developer ToolsとNDK Pluginsのチェックが出てくるので、両方ともチェックして、インストール。かなり待つ。。
(NDK Pluginsはいらなかったかも)

プラグインのインストールが終わったら、Eclipseを再起動。

ADT Plugin設定

Eclipseを再起動したら、プラグインの設定をする。

Window -> Preferences で Androidが追加されているので確認。
SDKManagerのセットアップが順調に終わっていれば、特に設定しなくて大丈夫みたい。
SDKのインストール先の指定ができてなければここで指定。

ADT Translation Manager Plugin

アプリの国際化のために必要っぽい。
とりあえず無視。後で指定するかも。

後でやる時の参考URL:
Installing the Eclipse Plugin | Android Developers

チュートリアルやってみる

基本のHello Worldアプリをやってみる。

参考URL:
Creating an Android Project | Android Developers

  • File -> New Project -> Others
  • Android Application Projectを選択
  • Application Name : My First App
  • Package Name : com.example
  • SDK設定(デフォルトのままにする)
  • [Next]
  • スクリーン設定(デフォルトのまま)
  • [Next]
  • アイコン設定(デフォルトのまま)
  • [Next]
  • アクティビティテンプレート(デフォルトのまま)BlankActivityが選ばれているのでそのまま
  • [Next]
  • アクティビティの詳細(デフォルトのまま)
  • [Finish]

なんかできた。

動作確認

参考URL:
Running Your App | Android Developers

実機がないのでエミュレータで確認したい。

Android Virtual Device (AVD)で確認するようだ。
最初はAVDが無いので、作るところから。

AVDManagerを起動

Android Virtual Device Managerを起動・・・せいとのことだが、Eclipseのツールバーにあるらしいのだが、ない。。

困っていたら、こんな記事があって助かった。Eclipse の Window メニューに Android SDK / AVD Manager が表示されない時 | DeVlog - 銀の翼で翔べ -

  • Window -> Customize Perspectiveを選ぶ
  • Command Groups availabilityタブをクリック
  • Android SDK and AVD Managerにチェックをいれる
  • [OK]

これでメニューのWindowにAVDManagerが出る
ついでにツールバーも出るようになった。

AVDを作る

  • AVD Managerのツールバーアイコンをクリックして起動
  • まだAVDが1個もないので、右上の[New]ボタンをクリック
  • ターゲットにしたい端末の環境をセットする(ターゲットがないのでとりあえず適当にしてみた)
  • 出来あがったAVDを表から選択し、[Start]で起動

AVDの実行がめちゃくちゃ遅い(あまり新しい端末環境を設定してると、へぼマシンでは起動できないらしい)

エミュレータの起動を確認

AVDを起動させたら、アプリを選んで[Run]
真黒画面のエミュレータが起動する。(ほんとに5分くらい待たされた・・)
これで起動しても、HelloWorldのアプリはまだない。

やっとHello World

アプリの起動設定をする。

メニューの「Run Configurations...」からAndroidアプリの起動設定。

  • 左側の実行タイプから「Android Application」を選ぶ
  • 右側の「Android」タブで、実行するターゲットプロジェクトを選ぶ
  • その横の「Target」タブで、先ほど作ったAVDを選ぶ
  • 「Run」で実行

またもや5分待つ・・

エミュレータのメニュー一覧にアプリが出てきた。

参考URL:
[Androidアプリ制作 初心者]hello world がエミュレータに表示されないのですがど... - Yahoo!知恵袋
↑設定してなかった・・・・