Git
GitHub
Markdown
memo

ブログ記事もメモもgitで管理しちゃえ

IMG_1956.JPG

むぎゅとスタバ。カフェラテですら苦くて飲めないみやゆーです。

先日会社のOJTでgit研修があったのですが、先輩がgitを意外な目的で利用していました。

それは、ブログの下書きをgitで管理するというもの。

img_01896a73e353198bb4403229798c4b716b73317b_detail.jpg

(えっ...それQiitaの下書きに入れればよくない...?)

と思ったのは私だけでしょうか。gitって、基本的に"プログラムを管理するツールというイメージ"だったので、目から鱗でした。

とりあえず、メモとかも含めてmdファイルをgit上で管理すればそれなりに利点もあると考え、私も実践してみることにしました。


メモをgitで管理するメリット


  • ネットワーク上であればどこでもプルできる

  • 間違えてファイルを削除してしまったとき、復元できる

  • 変更箇所が分かりやすい

  • 共有リポジトリにしておけばメモの公開も可能

書き出してみると、Qiitaの下書きやストックに貯めるよりもいろいろメリットある。先輩すみませんでした。


やってみた⊂(^ω^ )⊃

注意⚠
この記事はgitの知見がある程度ある人向けです。gitの導入方法などわかんないよ!って人は静かに、ゆっくりブラウザバックしてください。そう...ゆっくり...

スクリーンショット (15).png

とりあえずプライベートリポジトリを作ってみました。

├── README.md

├── .vscode
│ └── settings.json
├── <会社用メモ>
│ ├── <会社用メモ1.md>
│ ├── <会社用メモ2.md>
│ ├── <会社用メモ3.md>
│ └── ...
├── まとめ
│ ├── <○○について.md>
│ ├── <○○について.md>
│ ├── <○○について.md>
│ └── ...
├── レポート
│ ├── <レポート1.md>
│ ├── <レポート2.md>
│ ├── <レポート3.md>
│ └── ...
├── 日報
│ ├── <○月○日の日報.md>
│ ├── <○月○日の日報.md>
│ ├── <○月○日の日報.md>
│ └── ...
└── ブログ
├── <ブログ記事1.md>
├── <ブログ記事2.md>
├── <ブログ記事3.md>
└── ...

だいたい会社用のメモ、技術的なメモ等、メモも用途によってファイル分けしています。


さらにやってみた⊂(^ω^ )⊃

試しに、メモを一つ追加してみます。vscodeでプルしてきたファイルを開きます。

スクリーンショット (17).png

新しくtestファイルを作ります。

スクリーンショット (21).png

適当に中身を書きます。

スクリーンショット (22).png

mdファイルでAAを書くアホは私です。

Ctrl + K → V でプレビューを表示できます。

スクリーンショット (23).png

案の定崩れる。

それでは早速gitにpushしましょう。Ctrl + Shift + @ でターミナルを開きます。

#ステージング

$ git add .
#コミット
$ git push -m 'testの追加'
#プッシュ
$ git push

ブランチも特に切る必要はないので、これだけです。GitHubで確認してみましょう。

スクリーンショット (30).png

スクリーンショット (31).png

ちゃんと保存されてる!やったぜ。

スクリーンショット (32).png

ここでも崩れる。やはりAAは廃れる運命なのね...

皆さんもブログやメモをgitで管理してみてはいかがでしょうか。みやゆーでした。