Edited at

Nuxt.js使って個人開発やってみた 〜時間割を円グラフで表示するサービスをリリースした話〜


TL;DR(要約)


  • nuxtを使って時間割を作成できるサービスを作りました

  • 時間割メーカーはこちら

  • ソースコードはGit Hubにあげてます


あいさつ

こんにちわ。ミツダマ(@mitudama)です。昨今の流れに乗り、個人開発を始めてみました。

本当はRTA(リアルタイムアタック)に挑戦して時間を攻めようと思ったんですけど、あまりに時間かかってしまったので最初から無かったことにしました。守りに入りました。

開発は趣味なんだから自分のペースでやればいいよね!


作ったサービス

▼サンプル(ある少年の1日)

TSMaker_gif.gif


なんで作ったか


  • 時間割って作るの楽しい&モチベーション上がるよね(無駄に)

  • 「今日のスケジュール」をツイートして自分にブーストかけたい

  • 曜日のスケジュールも決めて習慣を作りたい

  • 円グラフで表現したら分かりやすいのでは?

  • 作っちゃえ 

  • 作った ←イマココ


使った技術と参考サイト


nuxt.config.js

module.exports = {

// 省略
head: {
title: '〇〇〇〇',
meta: [
{ charset: 'utf-8' },
{ name: 'viewport', content: 'width=device-width, initial-scale=1' },
{ hid: 'description', name: 'description', content: 'Nuxt.js project' },
{ property: 'og:title', content: '〇〇〇〇' },
{ property: 'og:type', content: 'website' },
{ property: 'og:description', content: '〇〇〇〇' },
{ property: 'og:url', content: '〇〇〇〇' },
{ property: 'og:site_name', content: '〇〇〇〇' },
{ property: 'og:image', content: '〇〇〇〇' },
{ name: 'twitter:site', content: '〇〇〇〇' },
{ name: 'twitter:card', content: 'summary_large_image' },
],
htmlAttrs: {
prefix: 'og: http://ogp.me/ns#'
},
link: [
{ rel: 'icon', type: 'image/x-icon', href: '〇〇〇〇' }
]
},
}


断念したこと



  • 円グラフなので必ず0度(時計でいうと0時)から始まるしかない


    • 例えば夜の23~6時まで(-15°~90°)っていう表現ができない

    • 代替案として色を変えられるようにした

    • 23~24と0~6を同じ色にして表現してもらうことにした




  • ツイートした時にユーザー個別で時間割の画像(OGP)が表示されるようにしたい


    • 画像をおく場所とかバックエンドが必要そうなので断念(次回チャレンジ!)




  • スマホ版ダウンロードできない


    • ios safariでは仕様のため断念(タップすれば画像ダウンロードできるからOKと判断)




感想

趣味でプログラムを書くことってほとんどなかったのですが、久々に書いてみてすっごく楽しかったです。

もう完全に個人開発の虜です。

おかげで普段の業務のやる気がなくなってきましたw


終わりに

時間割メーカーを作ってみて、まだまだ発展させたい部分やそのために養うべき知識が多くあると痛感しましたので今度はよりレベルの高い開発をしていきたいです!

こんな風にしたらいいよとかこれはダメというアドバイスありましたらコメントいただければ幸いです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ぜひ時間割メーカー使ってみてくださいー!