Edited at

今日マージされたプルリクエストのタイトル一覧を表示するgitコマンド

More than 3 years have passed since last update.

GitHubでプルリクエストを利用して開発しているプロジェクトが対象です。


コマンド

開発用ブランチにいることを確認し、以下のコマンドを実行します。

git log --merges --since=6am --first-parent --reverse --pretty=format:"* %b"

すると以下のように出力されます。

* 画像Aをホーム画面に表示

* バグBを修正
* ボタンCが押された時にテキスト投稿


説明

git log


  • コミットログ表示

--merges


  • マージされたコミットだけに限定

--since=6am


  • 今日朝6時からのコミットだけに限定

--first-parent


  • 開発ブランチのコミットだけに限定


    • ≒ プルリクエストによりマージされたコミットだけに限定



--reverse


  • 逆順 (マージされた順) に表示

--pretty=format:"* %b"


  • 出力フォーマットの指定



    • %b でコミットメッセージの本文を出力


      • 具体的には、プルリクエストによりマージされた時に自動で付与されるコミットメッセージのうち、 Merge pull request #xxx from xxxxx という文言を省いて、プルリクエストのタイトル文言だけを出力する



    • その他いろいろと指定できます

      https://git-scm.com/docs/pretty-formats




利用例

1日の終わりにJenkinsによって社内テスト用アプリを自動リリースするときなど、リリースノートとして利用すると良い感じです。


参考

git log のオプション一覧

https://git-scm.com/docs/git-log

--pretty=format オプションについて

https://git-scm.com/docs/pretty-formats