Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@misamisa

Alexaスキル申請のフィードバック内容まとめ②

More than 1 year has passed since last update.

とても丁寧なフィードバックがいただけるalexaのスキル開発ですが、
前回ご紹介した以外にもさらにいただいたフィードバックがあるので、
ぜひご参考になればと思います。
(前回投稿はこちら:https://qiita.com/misamisa/private/e06445069073081d97e4)

①スキル画像

スキルの表示画像(アイコン)に文字を含んでいる場合、文字が切れているとなおした方がいいよ!
って言ってくれます。

コンパニオンアプリ上にあるスキルアイコンは空白、もしくはトリミング(もしくはトリミングされたりして解像度が低く、鮮明ではない状態)されていない状態でなければなりません。

補足:
アイコンに記載の"BINGO"の文字が一部切れて表示されているため、修正をご検討ください。

108*108と512*512の正方形で出してしまっていたので、
貼るときは文字が切れていないのですが、
アップロードした後に切れていないか確認した方が良さそうです。

②ディスプレイ対応スキル

単純に私の知識不足ですが、スキル終了時にきちんとディスプレイ表示も閉じないと、
怒られちゃいます。。。。

画面に表示される操作要素は音声による対話が終了すると共に表示されなくなる必要があります。スキルとのインタラクションが終了したあとにインタラクティブ要素が選択されるとナビゲーションの問題が発生する可能があります。

補足:「キャンセル」または「ストップ」でスキルとの対話が終了した後に、画面が表示されたままの状態になっています。対話が終了すると共に表示されなくなるよう修正してください。

以下に書かれている内容で解決できました。ありがとうございます。
https://qiita.com/MYamate_jp/items/730cc6724648af02f904

③スキルの説明

公開申請時に記載するスキルの説明に「アレクサが」などの文言を含むのは良くないようです。
標準のスキルなのかカスタムスキルなのか混在してしまうため、書き直すよう怒られます。

現在のスキル説明は、ユーザーにAlexa標準機能とスキルの機能の混同を生じさせる可能性があります。スキルから提供される機能に対して「アレクサに/が」などの表現を使用することは推奨されません。誤解や混同が生じないよう、スキル説明の変更をお願いいたします。

そしてなにより「スキル名」

スキル名は細かく色々指定があるみたいで、結構怒られてしまうことが多いです。
スキル名についてはもう少し良く調べた方がいいかもしれません。。。。

0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
i-enter
「効果」をつねに提供します。スマホアプリ開発No.1の実績。最新のIoTに対応した開発も行います。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?