Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

Organization

MySQL 結合を使用したらエラーが出た

目的

  • テーブル結合を使用したら「Not unique table/alias」というエラーが出たので解決方法をまとめる

実施環境

  • ハードウェア環境
項目 情報
OS macOS Catalina(10.15.5)
ハードウェア MacBook Pro (13-inch, 2020, Four Thunderbolt 3 ports)
プロセッサ 2 GHz クアッドコアIntel Core i5
メモリ 32 GB 3733 MHz LPDDR4
グラフィックス Intel Iris Plus Graphics 1536 MB
  • ソフトウェア環境
項目 情報 備考
MySQLバージョン 8.0.19 for osx10.13 on x86_64 Homwbrewを用いてこちらの方法で導入→Mac HomebrewでMySQLをインストールする

前提情報

  • 架空のマッチングアプリのユーザ情報を格納しているテーブルを用いて説明を行う。
  • ユーザ情報としてマッチングしたいユーザID、ユーザ名、マッチングしたい異性の最低年齢、マッチングしたい異性の最高年齢、本人の年齢を格納しているusersテーブルに年齢のレンジを格納しているage_rangesテーブルを結合したい。
  • DB、テーブル、カラム、各データの挿入は下記のSQL、またはコマンドを上から実行して行った。

    1. MySQLのログイン

      $ mysql -u root -p
      
    2. DB.テーブル、カラム、各データの挿入は下記のSQLを実行した。

      create database join_test;
      use join_test;
      create table users(id int, name varchar(255), matching_age_min int, matching_age_max int, age int);
      create table age_ranges( id int, age_range varchar(255));
      insert into users(id, name, matching_age_min, matching_age_max, age) values (1, 'miriwo', 2, 5, 2);
      insert into age_ranges(id, age_range) value(1, '下限なし');
      
    3. SQLshow tables;を実行したときに下記のように表示される。

      +---------------------+
      | Tables_in_join_test |
      +---------------------+
      | age_ranges          |
      | users               |
      +---------------------+
      2 rows in set (0.00 sec)
      
    4. SQLselect * from users;を実行したときに下記のように表示される。

      +------+--------+------------------+------------------+------+
      | id   | name   | matching_age_min | matching_age_max | age  |
      +------+--------+------------------+------------------+------+
      |    1 | miriwo |                2 |                5 |    2 |
      +------+--------+------------------+------------------+------+
      1 row in set (0.00 sec)
      
    5. SQLselect * from age_ranges;を実行したときに下記のように表示される。

      +------+--------------+
      | id   | age_range    |
      +------+--------------+
      |    1 | 下限なし     |
      |    2 | 20代         |
      |    3 | 30代         |
      |    4 | 40代         |
      |    5 | 50代         |
      |    6 | 上限なし     |
      +------+--------------+
      6 rows in set (0.00 sec)
      

      テーブルの情報

  • usersテーブル

    カラム名 データ型
    id int
    name varchar
    matching_age_min int
    matching_age_max int
    age int
  • age_rangesテーブル

    カラム名 データ型
    id int
    age_range varchar

テーブル結合を使って表示したいもの

  • usersテーブルとage_rangesテーブルを結合して下記のように表示したい。

    id name matching_age_min matching_age_max age
    1 miriwo 20代 50代 20代

実行したSQLと結果

  • テーブル結合の基本に乗っ取り下記のSQLを実行した。

    select users.id, users.name, age_ranges.age_range, age_ranges.age_range, age_ranges.age_range from users 
    join age_ranges 
    on users.matching_age_min = age_ranges.id 
    join age_ranges 
    on users.matching_age_max = age_ranges.id 
    join age_ranges 
    on users.age = age_ranges.id 
    where users.id = 1;
    
  • 下記のエラーが出力された。

    ERROR 1066 (42000): Not unique table/alias: 'age_ranges'
    

解決策

  • 下記のようなSQLを実行すれば問題は解決する、SQL記載後に簡単に説明をする。

    select users.id, users.name, age_ranges_min.age_range, age_ranges_max.age_range, age_ranges_user.age_range from users 
    join age_ranges as age_ranges_min
    on users.matching_age_min = age_ranges_min.id 
    join age_ranges as age_ranges_max
    on users.matching_age_max = age_ranges_max.id 
    join age_ranges as age_ranges_user
    on users.age = age_ranges_user.id 
    where users.id = 1;
    
  • ポイントは「join句で結合を指定するときにasを使って別名を指定する」である。

  • 下記に上記のSQLのjoin句の一部を記載する。

    join age_ranges as age_ranges_min
    on users.matching_age_min = age_ranges_min.id
    
  • 上記ではjoin句で結合先テーブルを指定するときにasを用いて別名を与えている。直後のon句では結合条件のテーブル名を別名を用いて指定している。

  • またselect句でも「join句で指定した別名.カラム名」と指定する事により、select句で出力するカラムの重複を防いでいる。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What are the problem?