LoginSignup
42
20

Linux Ubuntu aliasは.bash_aliasesに書こう

Last updated at Posted at 2019-11-22

目的

  • Ubuntuのaliasを書く際に先輩に教えてもらった事を忘れないようにまとめる。
  • aliasの書く場所をまとめる。

aliasって?

  • これを登録しておくとユーザに合わせたコマンドのショートカットの作成が可能になる。
  • Ubuntu bashで実行する事のできるコマンドllはすでにllが入力されたらls -alFを実行するようにaliasに登録されている。
  • aliasを使いこなすと自分好みのコマンドのショートカットを作成することが可能になる。

自分好みのコマンドショートカットを登録したい!どうすればいいの?

  • 設定ファイルを直接開き記載してあげる必要がある。
  • 設定ファイルは.bash_profile.bashrcなど複数存在する。
  • コマンドllなどは.bashrcに記載されている。
  • 詳しい方法はmac ターミナル で llコマンドを 実行 できるようにするにまとめた通りである。(タイトルはmacになっていますがUbuntuでも同じ方法で実施可能です。)

aliasは専用の設定ファイルが用意されている

  • 実はalias設定のためのファイルがある。

  • 初期だと存在しないため、ユーザが作成する必要がある。

  • .bash_aliasesをユーザディレクトリ直下に作成しその中にaliasの設定を記載する事が正しい使い方であるらしい。

  • .bashrcには.bash_aliasesがユーザディレクトリ直下に存在したら読む処理が存在していた。(知らなかった)

  • 下記に.bashrcの一部抜粋した物を記載する。100行目あたりに下記の記載が存在する。

    # Alias definitions.                                                                                                                                                           
    # You may want to put all your additions into a separate file like                                                                                                             
    # ~/.bash_aliases, instead of adding them here directly.                                                                                                                       
    # See /usr/share/doc/bash-doc/examples in the bash-doc package.                                                                                                                                                                                                                                                                                               
    if [ -f ~/.bash_aliases ]; then                                                                                                                                                    
    . ~/.bash_aliases                                                                                                                                                          
    fi 
    

具体的な実施方法

  • shellを先起動させるためのコマンドexec $SHELL -lをコマンドreloadで実行できるようにaliasを.bash_aliasesに登録する手順を下記に記載する。(※エディタはviをする)
  1. 下記コマンドを実行してユーザディレクトリ直下に移動する。

    $ cd
    
  2. 下記コマンドを実行してユーザディレクトリ直下に.bash_aliasesファイルを作成する。

    $ vi .bash_aliases
    
  3. 開いた.bash_aliasesファイルに下記の内容を追記する。

    alias reload='exec $SHELL -l'
    
  4. terminalで下記コマンドを実行してaliasが登録されていることを確認する。

    $ reload
    
  5. 前述のこまんどを実行してcommand not foundなどが出なければ正常にaliasが登録されている。

42
20
2

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
42
20