RaspberryPi

Raspberry Pi ステルスSSIDへの接続方法

Raspberry Pi ステルスSSIDへの接続方法

Raspberry Pi を ステルスSSID に接続する方法を記載します。

1.パスフレーズの暗号化

「wpa_passphrase」でパスフレーズを暗号化します。

$ wpa_passphrase "SSID" "PASSPHRASE"
network={
        ssid="SSID"
        #psk="PASSPHRASE"
        psk=38497220976092fc2707a838e4d4385019256149f99f935be22c90159d3b8373
}

2.接続設定

「wpa_supplicant.conf」を設定します。

$ sudo vi /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

最下部に、「1.パスフレーズの暗号化」で出力された内容を記載します。
暗号化されていないPSKは削除します。
「scan_ssid=1」を設定することにより、ステルスSIDにも接続します。

wpa_supplicant.conf
~略~
network={
        ssid="AP141012"
        scan_ssid=1
        psk=84bd68f7726b568b6982708b6a0db7f5a6aa2c48e708483c39d0813cb4bb7ef0
}

3.再起動

Raspberry Pi を再起動します。
起動と同時に、設定したステルスSSIDに接続されているはず。

$ sudo reboot