Help us understand the problem. What is going on with this article?

Raspberry Pi ステルスSSIDへの接続方法

More than 1 year has passed since last update.

Raspberry Pi ステルスSSIDへの接続方法

Raspberry Pi を ステルスSSID に接続する方法を記載します。

1.パスフレーズの暗号化

「wpa_passphrase」でパスフレーズを暗号化します。

$ wpa_passphrase "SSID" "PASSPHRASE"
network={
        ssid="SSID"
        #psk="PASSPHRASE"
        psk=38497220976092fc2707a838e4d4385019256149f99f935be22c90159d3b8373
}

2.接続設定

「wpa_supplicant.conf」を設定します。

$ sudo vi /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

最下部に、「1.パスフレーズの暗号化」で出力された内容を記載します。
暗号化されていないPSKは削除します。
「scan_ssid=1」を設定することにより、ステルスSIDにも接続します。

wpa_supplicant.conf
~略~
network={
        ssid="AP141012"
        scan_ssid=1
        psk=84bd68f7726b568b6982708b6a0db7f5a6aa2c48e708483c39d0813cb4bb7ef0
}

3.再起動

Raspberry Pi を再起動します。
起動と同時に、設定したステルスSSIDに接続されているはず。

$ sudo reboot
minatomirai21
発言は個人の見解
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away