Edited at

SQL DeveloperのData Modelerでデータベースに接続してテーブルの構造を出力する

SQL Developerには、データモデリング作業を支援するData Modelerというツールが内包されています。

昔からある機能なので、特段新しい話...というわけではないのですが、最近機会があったので。

出力例): Oracle Autonomous Data Warehouseのサンプルスキーマである SSB にあるテーブル

image.png


作成方法

SQL Developerを起動し、

ファイル > Data Modeler > インポート > データ・ディクショナリ

image.png

ウィザードに従って、接続先のデータベース、スキーマ、出力したいテーブル名を指定します。

スクリーンショット 2019-06-01 16.46.39.png

すると、以下のように欲しいテーブルの構造が得られます。FK(外部キー制約)が張られている場合はリレーションも描かれるので、ER図っぽくなります。

図としてファイル出力するには、ウィンドゥ内で右クリック → 「ダイアグラムの印刷」

image.png

イメージファイル(PNG等)や、PDF, SVG, HTMLが選択できます。