Posted at

サポートブラウザの選定案(スマホ)

More than 3 years have passed since last update.

※ これはあくまでも案です


スマホは4年以上使わないと仮定した場合。


  • サポートする対象は、4年以内に発売された端末(※1)が、デフォルトで搭載している OS 以降とする(※2)。

  • 実機確認が必要な以上、古い端末の手配・管理にも限界があるので、それを考慮してもデバイスの発売日を軸にしたサポートブラウザ対象の選定は妥当と思える。


各社スマホの保証の実態もろもろ(ググって出て来た順にピックアップ)



  • K's デンキ - 1,5,10 年保証はスマホは除く


  • biccamera - 1,5,10 年保証はスマホは除く


  • softbank - 安心保証パックは無期限だけど、代替機種になる可能性がある


  • Apple - Apple は、拡張しても2年

(※1)4年以内に販売ではなく、「最終発売日」もしくは「発売日から1年」等も検討の余地がある

(※2)発売は4年以内だが、すごく古い OS が搭載されていて、ただとてもマイナーな端末(サイトのアクセスがないとか一桁台とか)であったりする場合はサポートしない、例外を設けても良いと思われる


で、過去4年に販売が開始された端末のデフォルトOSはどうなのかというと

2011 年 9 月以降発売の、

 - 最低 Android バージョン Android 2.3

 - 最低 iOS バージョン iOS 5

因に、上に 4 年と書いたけど、 3 年にすると…

2012 年 9 月以降発売の、

 - 最低 Android バージョン Android 4

 - 最低 iOS バージョン iOS 6


参考

smartphone.ultra-zone.net

hot-topic-news.com


サポート対象ブラウザを引き上げる際

ユーザも、好きで古い端末・OS を使っているわけではないかもしれなく、変える必要・必然がないから変えてないだけで、不都合を感じたりする事があれば買い替えるかもしれない。

サポート対象を引き上げる際、昔の Web サイトではよく利用されていた、「お使いのブラウザでは、Webサイトを正しく利用ごにょごにょ」的な表記を出すようにする事で、買い替え・アップデートが必要ないと思っているユーザに対して、啓蒙できる可能性がある。

また、一貫して上の表記を出すのではなく、何らかの理由で規定のバージョンよりもサポート対象を引き上げたい場合に限り表記するような事も考えられる。