CentOS 6.8でOPENSSLのバージョンを1.0.2nにできずに困っています

前提・実現したいこと

CentOS 6.8でOPENSSLのバージョンを1.0.2nにしたいのですが
バージョンアップできずに困っています

現在のバージョン :openssl-1.0.1e-48.el6_8.1.x86_64
これからのバージョン :openssl-1.0.2n

yumで最新のもがインストールできなかったので
下記サイトに従いソースからコンパイルしてリンクを張り直しました。
https://www40.atwiki.jp/sanosoft/sp/pages/85.html

発生している問題・エラーメッセージ

「openssl -version」を打つと以下のように最新バージョンが表示されますが


[root@test openssl-1.0.2n]# openssl version
OpenSSL 1.0.2n 7 Dec 2017


「rpm -qa | grep openssl」と打つと以下のように古いバージョンが表示されます


openssl-1.0.1e-48.el6_8.1.x86_64


また「rpm -e openssl-1.0.1e-48.el6_8.1.x86_64 --test」と打つと以下のように古いバージョンが依存関係にあると言われ、

バージョンアップができていないように思います。


error: Failed dependencies:
libcrypto.so.10()(64bit) is needed by (installed) libssh2-1.4.2-2.el6_7.1.x86_64
libcrypto.so.10()(64bit) is needed by (installed) mysql-libs-5.1.73-7.el6.x86_64
libcrypto.so.10()(64bit) is needed by (installed) fipscheck-1.2.0-7.el6.x86_64
libcrypto.so.10()(64bit) is needed by (installed) python-libs-2.6.6-66.el6_8.x86_64
libcrypto.so.10()(64bit) is needed by (installed) openssh-5.3p1-118.1.el6_8.x86_64
      ~~~中略~~~


該当のソースコード

ソースコード

試したこと

サイトに従い打ったコマンドです
https://www40.atwiki.jp/sanosoft/sp/pages/85.html

wget https://www.openssl.org/source/openssl-1.0.2-latest.tar.gz
tar xvfz openssl-1.0.2-latest.tar.gz
cd openssl-1.0.2x
./config
make
make install
mv /usr/bin/openssl /usr/bin/openssl.bak
ln -s /usr/local/ssl/bin/openssl /usr/bin/openssl
echo /usr/local/lib >> /etc/ld.so.conf.d/usrlocal.conf
ldconfig

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

ここにより詳細な情報を記載してください。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.