Posted at
Site24x7Day 10

Site24x7の無料ツールが意外と優秀な件

はじめまして、mezguinと申します。

表題の通り、本日は、Site24x7のメイン機能でない部分について書こうと思います。

あまり注目されていないかもしれませんが、Site24x7には、ユーザー登録して使用できるメインの監視機能のほかに、ユーザー登録不要で使えてしまう部分があります。

そこが個人的にヒットしたので、スポンサーカレンダーなのに登録不要の無料機能を紹介してしまいます。(すみません)


Site24x7とは?

アドベントカレンダーが始まって結構経過しているので必要ないかとも思ったのですが、まずはサービスの紹介から。

2018-12-10_17h14_08.png

可愛い女の子のお顔の上にでかく


クラウド型Webサイト監視ツール


と書いてあります。その言葉通り、Webページの監視やパフォーマンス分析を得意としているサービスです。

が、登録して中身をよくよく見てみると、どうも、Webだけでなく、ネットワーク装置やサーバー等、下のレイヤーもいけそうな気配。

『統合監視ソフトウェア』とか『システム一元管理ツール』とか言われているものと、実は似ているようです。

本日は、そんなSite24x7の中身を詳しく見て…………いかず、トップページのここ↓↓

2018-12-10_17h14_27.png

『Web開発支援ツール』を見ていきます。


『Web開発支援ツール』


何がある?

この投稿を書こうと思いついた当初予想していたよりだいぶ多めでした。その数50個以上。

2018-12-10_17h14_56.png

中は「運用管理者向けツール」「検証ツール」「コンテンツチェックツール」「開発者向けツール」のカテゴリーにわかれています。


Site24x7の『Web開発支援ツール』を使うメリット

これらのツールは、ここにしかないわけではありません。Google検索すればいくらでも出てくるかと思います。

が、

・いちいちググってツールを探す --> めんどくさい

・ググって出てきたツールをブックマークする --> (普通は)別のPCや別ブラウザから使えない

という問題点があると思っているので、Site24x7にこれだけツールが集められているのは、どこからでもアクセス可能なブックマークみたいな便利さを感じました。


勝手におすすめ紹介

一つ一つ解説はできないので(というかよくわからないのもある)、その中でも、個人的に使えそうだなと思ったものをメモ代わりに羅列。


Web管理者におすすめ


フォーマットチェック系

JSON、XML、SQLをずらずらっと書いていても、改行やインデントを適度に入れてくれ、可読性を高めてくれます。

書いている途中でだんだん崩れていって、あとから調整が大変…という場合に重宝します。

JSON用:

https://www.site24x7.com/tools/json-formatter.html

XML用:

https://www.site24x7.com/tools/xml-formatter.html

SQL用:

https://www.site24x7.com/tools/sql-formatter.html


リンクチェック系

リンクをツリーにして表示できます:

https://www.site24x7.com/link-explorer.html

リンク切れの一覧を作成できます:

https://www.site24x7.com/link-checker.html


パフォーマンス比較

2つのサイトの応答時間を、アメリカ、カナダ、シンガポール、インド、オーストラリアからのアクセス時間で比較できます。

競合サービス等とのサイト速度比較だったり、海外からのアクセスを見込んでいるサイトであれば、海外アクセスの様子等も確認できます。

https://www.site24x7.com/tools/website-comparison.html


サーバー管理者におすすめ

私はサーバー管理者ではないのですが、それと似たようなことを過去に仕事でやっていました。

そこであって嬉しかったものをご紹介。


タイムスタンプ変換

ログ解析とかで地味ーに使うような。

https://www.site24x7.com/tools/time-stamp-converter.html


個人にもおすすめ

普段から使えそうなものをピックアップ。


ランダムパスワード

強めのパスワードが簡単に作れます。

https://www.site24x7.com/tools/random-password-generator.html


注意点

ものによっては、チェックした履歴が、アクセスした人全員が見られる状態で表示されるものがあります。

こんな感じ。念のためモザイクしました。

2018-12-10_16h49_08.png

公開したくないページだったり、不特定多数からのアクセスを見込んでいないサービスの場合は、Site24x7のWebツールの利用は控えたほうがよさそうです。


まとめ

「お手軽に色々な監視が始められる」と紹介されているのをおみかけしましたが、もはや登録しなくても色々使えてしまうという。

唯一無二の超絶便利ツール!というわけではないですが、ここにこれだけ集まっているということがわかると、地味に便利さが効いてくる気がしました。

メインのWebページ監視と併せたら、もっと便利感が増すかもしれません。