Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
124
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@methane

Go 1.4 の環境構築 Homebrew + Vim 編 (2014.12)

More than 5 years have passed since last update.

インストール

$ brew install go

Windows や Linux 向けのバイナリを作りたい場合は --cross-compile-common オプションを付けましょう。

$ brew install go --cross-compile-common

ディレクトリとパスの設定

go get などでインストールする場所 GOPATH になるディレクトリを作成します。
ここでは ~/go1.4 とします。

mkdir ~/go1.4

GOROOT, GOPATH と、それぞれの /bin を PATH に設定します。
(環境変数 GOROOT はソースからビルドした場合には必須ではありませんが、設定しておくと何かと便利です。)

.bashrc
export GOPATH=$HOME/go1.4
export GOROOT=/usr/local/opt/go/libexec
export PATH=$GOPATH/bin:$GOROOT/bin:$PATH

vim-go のインストール

vim-go を使えば、 vim での Go の開発環境のセットアップを省力化できます。 Go の定番ツール (goimports, go vet など) もインストールしてくれます。 neobundle を使っている場合は .vimrc に NeoBundle 'fatih/vim-go を追加します。

call neobundle#begin(expand('~/.vim/bundle/'))

NeoBundle 'Shougo/neobundle.vim'
NeoBundle 'fatih/vim-go'
" ...

call neobundle#end()

vim を起動して、 :NeoBundleInstall した後、 :GoInstallBinaries を実行しましょう。必要なツール群が GOPATH にインストールされます。

あとは vim-go の README を参考に、好みのキーマップをしてください。

124
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
methane
Python Golang
klab
モバイルオンラインゲーム、その他スマートフォン関連サービス、及びサーバーインフラ開発・運用

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
124
Help us understand the problem. What is going on with this article?