Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ruby on Railsのはじめかた。

More than 5 years have passed since last update.

Ruby on Railsをはじめるには、「Ruby on Railsチュートリアル」をやる。
以上。

 
 
 
てな手抜きはしませんw

まあ、Ruby on Railsを時々やる立場としては、一番つらいのが「流れが早い」こと。
PHPが農業のため池とすればmRuby on Railsはラフティングをやる谷川の急流。

一昔前に学んだり使ったりしたことが、あっという間に廃れてしまう。

邪道かもしれないけど、こんな考え方で捉えると楽かも。

1.DBの設定情報は先に設定
2.呼び出されるコントローラーを全部作る(生成する)
3.各コントローラで使用するアクションを固める
4.DBのテーブル設計は初期のうちに固める
5.Scaffoldで生成できるものは作ってしまう
6.追加のモデルを作る
7.モデルのカスタマイズする
8.モデルの相関を張る
9.コントローラのアクションの詳細を実装する
10.viewの実装をする
11.テストをする

こんな感じです。

所詮、Webアプリケーションという点は共通なので、

Input:フォームからの入力?APIの呼び出し?他のアクションからの転送?
Output:DBへ保存?画面へ表示?JSONで出力?次のアクションへ転送?

という処理の入口と出口を把握し、

その入口と出口の間に、どんな処理が必要か?

処理:DBからのデータ取得、DBへのデータ登録、データ加工、処理判定、分岐など

そんな流れで実装するのですが、今まで一番辛かったのが、

ModelのActiveRecordの内部が複雑化していること。
DBからデータを様々な条件で抽出するだけでも、実装する方法が沢山あるので、
どれを選ぶが、どれが正解なんかは、ソースを納品する納品先が決めるの事なので
まあ、検収を完了するまでやり直しは覚悟をしましょう。

Rubyの性というか結構自由に実装出来てしまうので、王道の実装を示して欲しいというのが
実装する側の願いです。
機械的なテストだけでは、この辺りのやり直しは避けられないです。

あと、Ruby on Railsという名の通り、根本的な実装はRubyなので、Rubyの最低限というか
初心者以上の中級者程度のRubyの実装スキルも必要です。

最後に、Google先生に実装方法を聞いても、情報が古かったり、今だと廃れてしまったライブラリを
使用していたりする情報が検索結果のTOPに上がってくるので、情報が投稿された日時、対応するバージョン、
を気をつけましょう。あと、アクセス数稼ぎの転載クソブログも混ざっているので、騙されないように!

PHPと違い、検索結果で出てくる情報の有効性が低すぎるのは、なんとかなりませんかねぇ。。。。

まあ、Ruby on Railsに専従していればこんなことは無いと思いますが、
時々携わる人は苦労しますねw

mesaka
元フリーランス的なLAMPの受託開発をメインに仕事をしていた個人事業主(法人化済み)のエンジニア。PHPが好き。Javaも出来る。AWSとかラズパイとか、新しモノ好き。でも、最近自分の会社を辞めて、正社員として就職しました。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away