Posted at

フリーランスの始め方

More than 3 years have passed since last update.

フリーランスの始めるとき。

何から始めたのか、とりあえず自分の経験談で書いておきます。


きっかけ

 自分がフリーランスをはじめたきっかけは、

 「やりたいビジネスがある」

 「自分でコンテンツやサービスが出来た」

 なんて、ポジティブな理由では無いです。

 当時勤務していた会社の社長と大喧嘩して、無職になって途方に暮れていたとき、たまたまその会社との取引先から声をかけて頂いて、仕事をしたのが初めてのフリーランスの仕事です。

 とりあえず、仕事をしちゃったので、これからどうするか。てな感じで、準備は後付けです。

 フリーランスをやるなら、自分の真似はオススメしません。


準備

 ネットにいろいろ先人達の知恵が載っているけど、準備として行ったのは、下記のモノを仕事道具として揃えたこと。

 1.パソコン

   ノートパソコンが良いです。まあ、開発用途なら最近はMacもWindowsもそんなに

   大差無いのでご自由に。

   ただ、お客さんからの仕様書や資料、見積書、請求書などの閲覧と作成にオフィス

   ソフトが必要なので、そこの必要性は考えた方が良いです。

 2.名刺

   名前とメールアドレス、携帯などの電話での連絡先を書いてある名刺があると便利です。

 3.仕事用の携帯電話

   私用と仕事用の携帯電話は分けた方が、いろいろと楽です。(いろんな意味で)

   ちょっと前は、ドコモが番号を2つ持てるサービスがあったんだけど、無くなっ

   ちゃいましたね。

 4.屋号

   あると何かと便利です。いろいろとねw

   屋号って会社名と似ていますが、個人でも作ることが出来ます。

 5.仕事用の銀行口座

   法人ではないので個人口座ですが、新たに別の銀行や支店で作っておくと、後々

   便利ですよ。

 6.独自ドメインのホームページやメールアドレス

   屋号がまだ決まっていなかったりしたら、後でも構いませんが、仕事をする上で、

   メールの仕分けとかが楽だったりします。

 

 準備は、こんな感じです。

 厳密には、個人事業主なら税務署に届け出出さないといけないし、国民健康保険や

 国民年金の手続きもあるので、役所通いが大変でした。


始めたこと

 フリーランスになって、始めたことがいくつかあります。

 1.勉強会に参加する

   意外に参加するとメリットがある勉強会が多いです。

   中には、残念な勉強会もありますが、場数の経験で頑張りましょう。

 2.クラウドソーシングのサービスに登録する

   仕事のトレンドを見るだけや募集内容を見るだけでも、参考にはなります。

   仕事の報酬額が安すぎるので、その金額で見積すると、自分のクビを締めることに

   なるから気をつけて!

   安く仕事を請けてしまうと、業界全体の単価が下がるということも意識しようね。

 3.大手企業主催の技術者向けカンファレンスに参加する

   A社さんのイベントは、無料なのに結構豪華だったり、O社さんのイベントは、

   セッションの最初に免責事項が必ず出て来て苦笑したり。

   有料のイベントや、名刺がないと入れないイベント、法人のみのイベントなんか

   様々ですが、情報を仕入れる先としては良いです。

 4.ユーザグループのイベントに参加する

   コミュ障殺しのユーザグループや歴史があって新参者は参加しづらいイベントも

   ありますが、普通に参加するだけなら被害や危害は無いので大丈夫w

   新しい仕事のきっかけにもなるので、頑張りどころかも。

   

 5.コワーキングスペース巡りをする

   会社で仕事をしなくちゃいけない束縛から解放されるので、自宅で引き籠もるよりは

   コワーキングスペースのドロップイン巡りや、電源と無線LANが使えるカフェで

   ドヤ顔でMacを開くということも出来るぜ。

   コワーキングスペースは、会員専用なところがあったり、ドロップイン(一時利用)も

   料金が500円〜4000円と様々なので、事前に調べた方が吉。

   基本、一時利用の人に干渉してくることは無いので、うるさく感じたら立ち去ればOK。

   常宿ではないけど、常コワーキングスペースをいくつか持っておくと、仕事で使えるかも。


その後

 フリーランスを始めると、サラリーマンと異なり、全てを自分でやらなくちゃいけないので、ハッキリ言って大変です。

 

 ・商談

 ・提案資料作成(プレゼンとかコンペとか)

 ・見積り、見積書作成

 ・契約書の確認と締結

 ・進捗連絡や報告、問い合わせ対応

 ・納品

 ・請求書作成

 ・入金確認(これ重要!!!)

上記の作業が通常作業。

あと、年に1回の確定申告や納税なんかもつきまとう。

事務処理してくれる彼女(彼氏)がいたら、大変助かるんだけどねぇ。。。。。。