homebrew

Homebrew のインストール

More than 1 year has passed since last update.

★Homebrew とは
Macのパッケージ管理システム。「brew install ツール名」で簡単にソフトウェアがインストールできる。インストール場所は「/usr/local」。詳細な使い方はググればいっぱい出てきます。

1. インストール

$ ruby <(curl -fsSkL raw.github.com/mxcl/homebrew/go)

2. インストールされた場所を確認

$ which brew

3. 使用できるか確認

$ brew doctor

4. Command Line Tools インストール

おそらく3. で Xcode の Command Line Tools が必要といわれるので、Xcodeをインストールして起動し、Preferences → Downloadsタブ「Components」から『Command Line Tools』をインストールする。ただし、Command Line Tools のインストール方法は Xcode のバージョンによって異なる可能性があるため、上記の場所にないようならググってみましょう。

5. 再度 Homebrew が使用可能かチェック

$ brew doctor

今度は「使う準備ができました」みたいなメッセージが表示されるはず。

6. Homebrew のバージョンを確認

$ brew -v

7. Homebrew を最新の状態にする

$ brew update

アップデートには git が使用される。上記のコマンドを実行すると、/usr/local/ で git の初期化が行われ、/usr/local/.git/ が作成される。