Help us understand the problem. What is going on with this article?

初心者がhamlの書き方まとめてみた

はじめに

最近、railsの勉強をしています。少し前までは、erbを使っていたのですが,
hamlに最近切り替えたので、自分なりにまとめてみたいと思います。
文章ところどころ、おかしいところあるかもしれませんがご了承ください。

hamlとは

HTML abstraction markup language
HTML/XHTMLを生成するためのマークアップ言語
HTMLを効率的に生成するための記法。

hamlの書き方

  • HTMLのタグを使いたい場合

下記は、pタグを使って、hogeという内容を出力

%p hoge
  • クラス,IDを定義したい場合
<div class="hoge">hoge</div>
<div id="huga">huga</div>

:arrow_double_down: hamlに変換します。

.hoge hoge
#huga huga
  • Rubyの文法、変数を使いたい場合
 - hoge = "fuga"

 - @tasks.each do |task|
    %tr
      %td= link_to task.name, task
      %td= task.created_at

=を使うことによって、=以降の内容が=前のタグの内容として、出力されます

私が思うhamlの魅力

  • HTMLタグを省略できる
    hamlだとHTMLの閉じタグを省略したり、divなどを省略することができるので、閉じ忘れをする心配などがないので、私的にはとてもありがたいです:relaxed:

  • erbよりスッキリして見える
    個人的な考えなのですが、erbよりかなりタグが少ないので、スッキリしてコードが読みやすいです。

  • Rubyの文法が簡単に呼び出せる。
    for文などの繰り返し文書いたりする際、簡単に書くことができます。

導入方法

  • Gemfileに下記を書く
Gemfile
gem 'haml-rails'
  • bundle installします
  • rails haml:erb2hamlをターミナルで実行して、erbhamlに置き換える

最後に

私は、hamlとても書きやすいと感じます。
よかったら、皆さんもhaml入門してみてください!!

mei_9961
専門学校2年生です。 幅広く知識をつけたいと思っています。 自分にしかかけない記事を意識して頑張っていますd(˙꒳​˙* ) 今勉強している言語は、Java、C++、C言語、JavaScript、HTML/CSSです!
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした