Edited at

Udemyで爆発的に技術力を向上させる

※大げさなタイトルですみません

私はサーバーサイドの開発を中心に経験してきました。

しかし、今の現場でフロントサイドの開発を求められました。

HtmlやJavascriptはちょこちょこ改修はしたことがあるものの、かなり苦手意識がありました。

これは勉強しないとマズイと思ったので、 Udemy というサービスを利用して勉強をしたところ、とても良かったので紹介したいと思います。


この記事を読んでほしい方


  • 新人や若手エンジニア

  • 未経験やあまり経験のない言語を使うことになった方

  • 参考書での学習が長続きしない方


Udemyとは

https://www.udemy.com

Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

動画を購入してPCやスマホから講義を受講することができます。

動画は基本的には有料ですが無料のものもあるようです。

英語の教材が多めのようですが日本語教材も一定数あります。


Udemyの良いところ

「Udemyの良いところ」というよりは、オンライン学習サービスの良いところかもしれませんが。。。


場所を選ばず受講できる

Udemyはスマホでも受講することができます。それによって通勤時に電車内で立ちながらでも学習することができます。

参考書だとスペースを取るので少し混んでいると出すのが億劫。という言い訳のもと勉強が進まなかったりしませんか?スマホなら参考書よりかは気軽に取り出せます。

(電子書籍だとあまり関係ないかもですが)


高速再生やスロー再生ができる

Udemyは0.5倍速から2倍速の再生が可能です。

私は下記のように使い分けています。

- 既知の部分や結果が予想できる部分は1.5〜1.75倍速

- 難しい部分は1倍速で繰り返し聞く

社会人はまとまった時間を確保するのが難しいと思うので、高速再生は重宝しています。


参考書と同じくらいの金額で購入できる

Udemyは割引セールを定期的に開催していて、安いものだと1,800円のものもあります。

参考書を購入すると2,000円は超えてくるかなと思います。

そう考えると1度試してみてもいいかなと思い、私は購入してみました。


私が行った学習方法


  1. 朝、通勤時にUdemyを受講。

  2. 業務中に学んだことを積極的に使ってみる。

  3. 有識者にレビューしてもらい、実務での使用方法を知る。

実務で使用している言語を学び、すぐに使用する。という

インプット→アウトプット を繰り返すことで身に付いている実感があります。

幸運なことにコードレビューを丁寧に行っていただける現場のため、フィードバックを受けられ学習効率が更に加速しています。


Udemyオススメコース ※随時更新

増えてきたら別記事にしたいですね。