Help us understand the problem. What is going on with this article?

AdMobメディエーションでFAN(facebook audience network)を出す方法

More than 3 years have passed since last update.

環境

xcode 7.3.1
OSX ElCaptian 10.11.6
swift2.x

admobのメディエーション(いろんなネットワークNendやFANなど、単価や地域等を最適化して広告出す場合に使ったり)

理解が早い人向け手順

  1. FANのSDKを入れる https://developers.facebook.com/docs/audience-network/
  2. FANのメディエーション用adapterを入れる https://firebase.google.com/docs/admob/ios/mediation-networks
  3. admob管理画面で、FANの情報(Placement ID)を設定し紐付け完了。
  4. admobを通常どおりに導入し、AD表示。(FANを紐付けしているapiキーを使う)
  5. 配信比率をコントロールし表示できるか確認。

ほとんど通常のadmob導入とかわらず、びっくり!
ただ反映されているか確認するのが、わかりずらかった。汗
あと、メディエーションの説明がほとんどなかったですが汗

すこし細かく導入方法!

admobの設定(admobの設定

1. admobの管理画面で、広告ユニットを作る

2. 作った広告ユニットにメディエーション列に広告ソースというリンクがあるので、そこから連携したネットワークを選ぶ(今回はFAN)

  1. facebook audience networkを選択し、
  2. Placement IDを入力(まだ用意していない場合は、facebook audience netwrokの枠を作ってから

スクリーンショット 2016-08-19 8.59.25.png

3. admobSDKをインストールする

  1. SDKのダウンロード:https://firebase.google.com/docs/admob/ios/download?hl=ja
  2. SDKの導入方法:https://firebase.google.com/docs/admob/ios/quick-start?hl=ja (Podを使うと楽)

4. admobの単体の広告表示を確認する。

FANの設定

5. Facebook Audience Network SDKのインストール

 SDKのダウンロード: https://developers.facebook.com/docs/audience-network/
 podなら

Podfile
pod 'FBAudienceNetwork' 
# pod install

6. admobメディエーション用のadapterを入れる

  1. アダプターのダウンロード:https://firebase.google.com/docs/admob/ios/mediation-networks
  2. xcodeのプロジェクトに放り込んだらOK

表示を確認

7. 反映を確認

ここでadmobの管理画面で調整して、反映されているかなど確認する必要がかるかも汗

facebook メディエーション用adaptorはここから

https://firebase.google.com/docs/admob/ios/mediation-networks

facebook audience networkのメディエーションの説明、これだけ。。汗

https://developers.facebook.com/docs/audience-network/faq#a11

完!!(少しでも参考になれば幸いです汗

matsuyoro
げーむくりえいたー。 顔は濃いが存在の薄さに悩んでいる。 書籍「仕事はたのしいかね」の、大きな事でも試してみればの精神に感銘を受けている。 好きな言葉:好きこそものの上手なれ / 楽は苦の種、苦は楽の種
https://matsudapress.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away