Help us understand the problem. What is going on with this article?

Mbedドライブへbinコピー後に自動リセット

More than 1 year has passed since last update.

12月5日、SeeedはArmが主催するMbed Connectの、Workshop「Arm MbedでセルラーIoTを実装してみよう」での出来事。

image.png

Wio 3G(+microSD)とMbedオンラインコンパイラを使って、ハンズオンテキストに沿って進めるセルフハンズオンでした。

参加者から
「テキスト間違ってるよ。リセットの記述が合っていない。」
という指摘が。

1箇所は、
image.png

で、もう1箇所は、
image.png

...確かに間違っていました。スイマセン。

じゃあ、正しいのはどっちだ!?という話になったときに、

参加者A「リセットされなかったから、BLボタンを押した。」
参加者HOGE「勝手にリセットされたぞ。」

んん?
どういうこと?

...

あぁ、Wio 3Gが1台調子悪かったので、代わりにわたしが使っているWio 3Gを出したのが原因でした。(それを参加者HOGEさんが使っていたというわけ)
普段使いしているやつで、ちょっと設定が違うので自動リセットされたんですエヘヘ。

デフォルトは手動リセット

プログラムをコンパイルしてデバイスで実行するとき、.binファイルをMbedドライブにコピーしますが、このときMbedインターフェースチップ(DAPLink)は.binをターゲットMPUのフラッシュ領域に書き込みします。書き込んだ後は停止したままなので、BLボタンをクリックして、ターゲットMPUを起動(再起動?)させる必要があります。

リモートでリセット操作

でも、物理ボタンのBLボタンをクリックするのって面倒ですよね?
ちょっと手を伸ばさないといけないし、、、基板を壊さないように慎重に扱わないといけないですし。

実は、DAPLinkの仮想シリアルポートにbreak信号を送る、という手法でキーボードから手を放さずにリセット操作することができるんです!

詳細は、、、こちらに記事があるのでご覧ください。

自動リセット

さらに、DAPLinkを設定変更すると、Mbedドライブに.binファイルをコピーした後、自動でリセットさせることが可能なんです!!!

やり方は簡単。
パソコンにauto_on.cfgという名前のファイルを作って、Mbedドライブにコピーしてください。
たったこれだけ。

詳細は、、、ここにあります。

お好みのリセット手段をお楽しみください♪

matsujirushi
SeeedKKの中の人。Microsoft MVP for Windows Development。
http://matsujirushi.hatenablog.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした