Help us understand the problem. What is going on with this article?

Grove Base HAT for Raspberry Piを使ってみた

More than 1 year has passed since last update.

Seeedから、新しくラズパイ用のGroveシールドが発売されました。

image.png

https://www.seeedstudio.com/Grove-Base-Hat-for-Raspberry-Pi-p-3186.html

Bazaar価格は$9.90。良く使われているGrovePi+が$29.99なので3分の1の価格です。

製品が手元に届いたので、さっそくラズパイに付けてみることに。

パッケージ

と、その前に普段は見ませんがパッケージを確認しておきましょう。

小型の縦長の箱に、製品名と製品の写真が貼ってあります。
写真にラズパイが写っているからでしょうか、「Raspberry Pi is not included.」って書いてありますw

image.png

裏には、Output VoltageとGroveがDigital x6, Analog x4, I2C x3, UART x1, PWM x1と書いてあります。
GrovePi+は5V系でしたが、これは3.3V系のようです。要注意。

image.png

製品

基板表面は、びっしりとGroveコネクタがw
Groveコネクタ以外の部品は載っていませんでした。

image.png

基板裏面は、ピンソケット、チップコンデンサ、チップ抵抗、STM32F030が載っているだけです。
STM32F030はA/Dコンバータとして使用している模様。

image.png

装着

ラズパイ(Raspberry Pi 3 Model B)に装着!
GrovePi+のときはラズパイの基板サイズから飛び出ていましたが、これはラズパイと同じ大きさになっています。
カメラとディスプレイのケーブルが引き出せるような形状と穴が用意されています。

image.png

image.png

image.png

ラズパイからの基板間距離が11mm。
ちょっとスペーサー入手し辛いんじゃないの?

image.png

と思ったら、同封されていました。(-.-)

image.png

見た目は、GrovePi+よりも、これのほうが良いですね。(あくまで個人的意見です)

image.png

ソフトウェアのインストール

製品wikiには、クイックインストールとステップバイステップインストールの2つの方法が書かれています。
クイックインストールでやってみます。

pi@raspberrypi:~ $ curl -sL https://github.com/Seeed-Studio/grove.py/raw/master/install.sh | sudo bash -s -
deb https://seeed-studio.github.io/pi_repo/ stretch main
Warning: apt-key output should not be parsed (stdout is not a terminal)
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100  3822  100  3822    0     0  12138      0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 12171
OK
Enable I2C interface ...
I2C interface enabled...
Hit:1 http://archive.raspberrypi.org/debian stretch InRelease
Hit:2 http://raspbian.raspberrypi.org/raspbian stretch InRelease
Get:3 https://seeed-studio.github.io/pi_repo stretch InRelease [3,167 B]
Get:4 https://seeed-studio.github.io/pi_repo stretch/main armhf Packages [29.8 kB]
...
The following additional packages will be installed:
  libjson-c3
The following NEW packages will be installed:
  libjson-c3 libmraa1
0 upgraded, 2 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following additional packages will be installed:
  libpython2.7
The following NEW packages will be installed:
  libpython2.7 python-mraa
0 upgraded, 2 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following additional packages will be installed:
  libupm1
The following NEW packages will be installed:
  libupm1 python-upm
0 upgraded, 2 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following NEW packages will be installed:
  python3-mraa
0 upgraded, 1 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following NEW packages will be installed:
  python3-upm
0 upgraded, 1 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following NEW packages will be installed:
  python3-rpi.gpio
0 upgraded, 1 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
Preparing to unpack .../python3-rpi.gpio_0.6.5~stretch-1_armhf.deb ...
Unpacking python3-rpi.gpio (0.6.5~stretch-1) ...
Setting up python3-rpi.gpio (0.6.5~stretch-1) ...
main: line 122: pip: command not found
main: line 123: pip: command not found
main: line 122: pip: command not found
main: line 123: pip: command not found
main: line 122: pip: command not found
main: line 123: pip: command not found
-------------------------------------------------------
     Grove.py installation FAILED, FAILED, FAILED
-------------------------------------------------------
pi@raspberrypi:~ $

あれれ、pipがcommand not found。

pipをインストールしてから、、、

pi@raspberrypi:~ $ sudo apt install python-pip

再度、クイックインストールします。

pi@raspberrypi:~ $ curl -sL https://github.com/Seeed-Studio/grove.py/raw/master/install.sh | sudo bash -s -
...
main: line 122: pip3: command not found
main: line 123: pip3: command not found
main: line 122: pip3: command not found
main: line 123: pip3: command not found
main: line 122: pip3: command not found
main: line 123: pip3: command not found
-------------------------------------------------------
     Grove.py installation FAILED, FAILED, FAILED
-------------------------------------------------------
pi@raspberrypi:~ $

あらら。

pip3をインストールして、、、

pi@raspberrypi:~ $ sudo apt install python3-pip

再再度、クイックインストールします。

pi@raspberrypi:~ $ curl -sL https://github.com/Seeed-Studio/grove.py/raw/master/install.sh | sudo bash -s -
...
#######################################################
  Lastest Grove.py from github install complete   !!!!!
#######################################################
pi@raspberrypi:~ $

成功-----!!!

実行

Grove - BuzzerをPWMと書かれたGroveコネクタに接続して、grove_pwm_buzzerを実行すると、ビービー音が出ました。

用意されているサンプルプログラムは、grove_と入力してからTABキーを連打すると、一覧表示されます。

image.png

まとめ

  • 3.3V系Groveの模様。
  • 基板サイズはラズパイに収まっていてグー。
  • 基板間距離は11mm。(金属スペーサーとネジが同封)
  • クイックインストール簡単。
  • raspbianのliteを使っているときはpip,pip3の追加インストールが必要だった。
matsujirushi
SeeedKKの中の人。Microsoft MVP for Windows Development & Azure。
http://matsujirushi.hatenablog.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away