RaspberryPi
grovepi
Grove

Grove Base HAT for Raspberry Piを使ってみた

Seeedから、新しくラズパイ用のGroveシールドが発売されました。

image.png

https://www.seeedstudio.com/Grove-Base-Hat-for-Raspberry-Pi-p-3186.html

Bazaar価格は$9.90。良く使われているGrovePi+が$29.99なので3分の1の価格です。

製品が手元に届いたので、さっそくラズパイに付けてみることに。

パッケージ

と、その前に普段は見ませんがパッケージを確認しておきましょう。

小型の縦長の箱に、製品名と製品の写真が貼ってあります。
写真にラズパイが写っているからでしょうか、「Raspberry Pi is not included.」って書いてありますw

image.png

裏には、Output VoltageとGroveがDigital x6, Analog x4, I2C x3, UART x1, PWM x1と書いてあります。
GrovePi+は5V系でしたが、これは3.3V系のようです。要注意。

image.png

製品

基板表面は、びっしりとGroveコネクタがw
Groveコネクタ以外の部品は載っていませんでした。

image.png

基板裏面は、ピンソケット、チップコンデンサ、チップ抵抗、STM32F030が載っているだけです。
STM32F030はA/Dコンバータとして使用している模様。

image.png

装着

ラズパイ(Raspberry Pi 3 Model B)に装着!
GrovePi+のときはラズパイの基板サイズから飛び出ていましたが、これはラズパイと同じ大きさになっています。
カメラとディスプレイのケーブルが引き出せるような形状と穴が用意されています。

image.png

image.png

image.png

ラズパイからの基板間距離が11mm。
ちょっとスペーサー入手し辛いんじゃないの?

image.png

と思ったら、同封されていました。(-.-)

image.png

見た目は、GrovePi+よりも、これのほうが良いですね。(あくまで個人的意見です)

image.png

ソフトウェアのインストール

製品wikiには、クイックインストールとステップバイステップインストールの2つの方法が書かれています。
クイックインストールでやってみます。

pi@raspberrypi:~ $ curl -sL https://github.com/Seeed-Studio/grove.py/raw/master/install.sh | sudo bash -s -
deb https://seeed-studio.github.io/pi_repo/ stretch main
Warning: apt-key output should not be parsed (stdout is not a terminal)
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100  3822  100  3822    0     0  12138      0 --:--:-- --:--:-- --:--:-- 12171
OK
Enable I2C interface ...
I2C interface enabled...
Hit:1 http://archive.raspberrypi.org/debian stretch InRelease
Hit:2 http://raspbian.raspberrypi.org/raspbian stretch InRelease
Get:3 https://seeed-studio.github.io/pi_repo stretch InRelease [3,167 B]
Get:4 https://seeed-studio.github.io/pi_repo stretch/main armhf Packages [29.8 kB]
...
The following additional packages will be installed:
  libjson-c3
The following NEW packages will be installed:
  libjson-c3 libmraa1
0 upgraded, 2 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following additional packages will be installed:
  libpython2.7
The following NEW packages will be installed:
  libpython2.7 python-mraa
0 upgraded, 2 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following additional packages will be installed:
  libupm1
The following NEW packages will be installed:
  libupm1 python-upm
0 upgraded, 2 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following NEW packages will be installed:
  python3-mraa
0 upgraded, 1 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following NEW packages will be installed:
  python3-upm
0 upgraded, 1 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
The following NEW packages will be installed:
  python3-rpi.gpio
0 upgraded, 1 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.
...
Preparing to unpack .../python3-rpi.gpio_0.6.5~stretch-1_armhf.deb ...
Unpacking python3-rpi.gpio (0.6.5~stretch-1) ...
Setting up python3-rpi.gpio (0.6.5~stretch-1) ...
main: line 122: pip: command not found
main: line 123: pip: command not found
main: line 122: pip: command not found
main: line 123: pip: command not found
main: line 122: pip: command not found
main: line 123: pip: command not found
-------------------------------------------------------
     Grove.py installation FAILED, FAILED, FAILED
-------------------------------------------------------
pi@raspberrypi:~ $

あれれ、pipがcommand not found。

pipをインストールしてから、、、

pi@raspberrypi:~ $ sudo apt install python-pip

再度、クイックインストールします。

pi@raspberrypi:~ $ curl -sL https://github.com/Seeed-Studio/grove.py/raw/master/install.sh | sudo bash -s -
...
main: line 122: pip3: command not found
main: line 123: pip3: command not found
main: line 122: pip3: command not found
main: line 123: pip3: command not found
main: line 122: pip3: command not found
main: line 123: pip3: command not found
-------------------------------------------------------
     Grove.py installation FAILED, FAILED, FAILED
-------------------------------------------------------
pi@raspberrypi:~ $

あらら。

pip3をインストールして、、、

pi@raspberrypi:~ $ sudo apt install python3-pip

再再度、クイックインストールします。

pi@raspberrypi:~ $ curl -sL https://github.com/Seeed-Studio/grove.py/raw/master/install.sh | sudo bash -s -
...
#######################################################
  Lastest Grove.py from github install complete   !!!!!
#######################################################
pi@raspberrypi:~ $

成功-----!!!

実行

Grove - BuzzerをPWMと書かれたGroveコネクタに接続して、grove_pwm_buzzerを実行すると、ビービー音が出ました。

用意されているサンプルプログラムは、grove_と入力してからTABキーを連打すると、一覧表示されます。

image.png

まとめ

  • 3.3V系Groveの模様。
  • 基板サイズはラズパイに収まっていてグー。
  • 基板間距離は11mm。(金属スペーサーとネジが同封)
  • クイックインストール簡単。
  • raspbianのliteを使っているときはpip,pip3の追加インストールが必要だった。