Rails
GitHub
cloud9

Cloud9 on Rails Gitの設定一部始終

Cloud9でGitの設定を行う

Github上での操作

1. まずはgithubで新規にレポジトリを作成します

スクリーンショット 2017-09-29 20.41.48.png

2. リポジトリの情報を適当に埋めて作成

スクリーンショット 2017-09-29 20.42.53.png

情報を埋めたら、緑のCreate repositoryボタンを押す

3. リポジトリのパスをコピーする

スクリーンショット 2017-09-29 20.44.34.png

cloud9上での操作

1. ターミナルで下記のコマンドを実行する

$ git init
$ git add .
$ git commit -m "first commit"
$ git remote add origin [先ほど取得したリポジトリのパス]
$ git push origin master

コマンドの意味は上から、
1. gitの初期化
2. 配下のファイルをgit管理に加える
3. 最初のコミット
4. ローカルとgithubを接続する
5. githubへソースコードをアップする

2. githubへ戻って確認

下記のようになっていればgitの設定はOK

スクリーンショット 2017-09-29 20.57.44.png