Edited at

Windows環境にRictyフォントをインストールする

More than 5 years have passed since last update.



文字の視認性を高めて快適に作業したい


モチベーション


  • 目が悪いので、とにかく文字の視認性を高めたい



    • [0,O],[1,l,I]とか区別つかない



  • 文字幅を揃えたい


    • 矩形選択のときとか等幅になっていると何かと便利




Rictyフォントを入れることにした


  • 世の中にはプログラミング用フォントってのがあって、はじめは「Source Code Pro」を入れてた

  • なんでか忘れたけど、「Ricty」に乗り換えた


  • Rictyフォントはライセンス上の問題で配布はできず、自分で生成しないといけない

  • 生成するのが面倒な人は、「Ricty Diminished」を入れよう


    • ただし、使用可能な漢字グリフが少ないので、漢字によっては表示できない




1. 準備ーとにもかくにも必要なファイルを揃えるところから


1.1 必要なファイルをダウンロードする

    



  • unofficial fontforge


    • 「fontforge-cygwin_2014_01_04.zip」を使うと有効なフォントファイルが生成できなかったので、旧バージョンの「fontforge-cygwin_2012_08_02.zip」を使った



    

    

    

    


1.2 ダウンロードしてきたファイルを作業フォルダ(E:\Ricty\)につっこむ

解凍フォルダ
移動対象ファイル、フォルダ

Rictyフォント生成生成スクリプト

ricty_generator.sh,ricty_discord_patch.pe,miscフォルダ

unofficial fontforge

fontforge.bat,_image.7z,7zr.exe

Inconsolata
Inconsolata.otf

Migu 1M

migu-1m-regular.ttf,migu-1m-bold.ttf


  • 作業フォルダ(E:\Ricty\)配下はこんな感じ


コマンドプロンプト(cmd.exe)

E:\Ricty>dir /B

7zr.exe
fontforge.bat
Inconsolata.otf
migu-1m-bold.ttf
migu-1m-regular.ttf
misc
ricty_discord_patch.pe
ricty_generator.sh
_image.7z


1.3 fontforge.batの書き換え


  • fontforge.bat内でRictyフォント生成スクリプトを呼び出すようにする


  • 変更前



fontforge.bat

xwin-close.exe -wait

fontforge.exe -nosplash %file0% %1 %2 %3 %4 %5 %6 %7
xwin-close.exe -close


  • 変更後


fontforge.bat

xwin-close.exe -wait

sh ricty_generator.sh auto
sh misc/os2version_reviser.sh Ricty-*.ttf RictyDiscord-*.ttf
xwin-close.exe -close


2. Rictyフォントの生成


  • 書き換えたfontforge.batを実行してしばらく待つ

  • カレントフォルダに4つのフォントファイルが生成される


    • Ricty-Regular.ttf

    • Ricty-Bold.ttf

    • RictyDiscord-Regular.ttf

    • RictyDiscord-Bold.ttf



  • あとはこのフォントファイルをインストールするだけ


3. さらにフォントレンダラのMacTypeを導入しとく


  • MacType

  • 以下に設定ファイルMacType.iniをさらしとく


MacType.ini

[General]

HintingMode=2
AntiAliasMode=0
NormalWeight=3
BoldWeight=2
ItalicSlant=6
EnableKerning=0
GammaMode=0
LcdFilter=2
BolderMode=1
TextTuning=-1
TextTuningR=-1
TextTuningG=-1
TextTuningB=-1
GammaValue=1.4
Contrast=2.0
RenderWeight=1.3
Fontlink=1
HookChildProcesses=1
FontLoader=0
FontSubstitutes=1
Shadow=1,1,1,0x0,0,0x0
MaxBitmap=0
CacheMaxFaces=256
CacheMaxSizes=12554432
CacheMaxBytes=12108864
Name=win7.drk7

[UnloadDll]
fontview.exe
MainType.exe
AxureRP.exe
FontCreator.exe
FontCreator.cn.exe
notecaselauncher.exe
notecase.exe
gnucash-bin.exe
bleachbit.exe
Fontforge_TC.exe
Fontforge_SC.exe
Fontforge_EN.exe
dwm.exe
Fetion.exe
xdict.exe
ollyice.exe
sc2.exe
avgnt.exe
PlantsVsZombies.exe
SynTPHelper.exe
SynTPEnh.exe
war3.exe
SearchFilterHost.exe
SearchProtocolHost.exe
mspdbsrv.exe

[exclude]

[FontSubstitutes]

[Individual]
Consolas=0,4,6,,,
Lucida Grande=0,4,16,12,12,
Verdana=0,4,6,,,
MS Shell Dlg=0,4,6,,,
gHK-ZhongHei=0,4,6,,,

[excludeSub]
javaw.exe
PPLive.exe
QQGame.exe
devenv.exe

[General@chrome.exe]
HintingMode=1
AntiAliasMode=4
FontLoader=1
Fontlink=2
FontSubstitutes=0
NormalWeight=5
BoldWeight=3
RenderWeight=1.7
[MacType]
Language=4
AutoRun=1