Help us understand the problem. What is going on with this article?

Node.js を持ち歩けるようにして、どこでも簡易WEBサーバを起動出来るようにする

Node.jsで便利なライブラリをつくったとしても、お客さまのPCやサーバの本番環境に Node.jsの実行環境がないケース もあります。「Node.jsの実行環境を持ち歩けたらなぁ、、」ということでググってみたらこの記事が。。

インストーラなどの実行が不要な 解凍すればすぐに使えるNode.js実行環境の構築手順です。コレを使えば、実行環境ごとZipでアーカイブしたファイルを作成し作業環境でそれを解凍すればNode.js環境の構築完了、なんて事ができそうです。

ついでに、そのNode.js上でWebサーバを立ち上げることで、どこでも簡易WEBサーバが起動出来るようにしてみます。

Node.js実行環境の構築

公式からバイナリをダウンロード。Windows Binary (.zip) の64-bitを選択します。2020/03/15時点「node-v12.16.1-win-x64.zip」が最新版のようです。
ダウンロード後、任意の場所に解凍しましょう。たとえば T:\Tools\nodejs_portableなどなど。

さて上記ディレクトリには、node.exeなどが入っていると思いますが、同じディレクトリに起動コマンドrun.batを置いておきます。中身はテキストでこんな感じ。

@echo off
set PATH=%cd%;%PATH%
set NODE_PATH=%cd%\node_modules\npm\node_modules;%cd%\node_modules\npm
cmd

いわゆる、このディレクトリにパスを通しているだけです。
基本的な環境構築は以上です。

実行してみる

さてエクスプローラ上で run.bat をダブルクリックして、node.js 実行環境を起動してみましょう。

T:\Tools\nodejs_portable>

こんな感じで起動すればOKです。

T:\Tools\nodejs_portable> node --version
v12.16.1

T:\Tools\nodejs_portable> npm --version
6.13.4

T:\Tools\nodejs_portable>

一応 Hello Worldを。

T:\Tools\nodejs_portable> mkdir app
T:\Tools\nodejs_portable> cd app
T:\Tools\nodejs_portable\app> type index.js  ← あらかじめメモ帳とかで作成しておきましょう
console.log('Hello World.')

T:\Tools\nodejs_portable\app> node index.js  ←実行
Hello World.

T:\Tools\nodejs_portable\app>

実行OKですね。つづいて npm なども動作確認してみます。

(上でつくったappは一旦削除したとして)
T:\Tools\nodejs_portable> mkdir app
T:\Tools\nodejs_portable> cd app
T:\Tools\nodejs_portable\app> npm init -y
Wrote to T:\Tools\nodejs_portable\app\package.json:

{
  "name": "app",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "test": "echo \"Error: no test specified\" && exit 1"
  },
  "keywords": [],
  "author": "",
  "license": "ISC"
}

下記のような index.js をつくってみました。

T:\Tools\nodejs_portable\app> type index.js
const request = require('request')

request.get('http://www.yahoo.co.jp', (err, res, body) => {
  console.log(body)
})

npm iでインストールします。

T:\Tools\nodejs_portable\app> > npm i --save request
npm WARN deprecated request@2.88.2: request has been deprecated, see https://github.com/request/request/issues/3142
npm notice created a lockfile as package-lock.json. You should commit this file.
npm WARN app@1.0.0 No description
npm WARN app@1.0.0 No repository field.

+ request@2.88.2
added 47 packages from 58 contributors and audited 63 packages in 9.683s
found 0 vulnerabilities

T:\Tools\nodejs_portable\app> node index.js

....  ばばっってYahooのサイトがなんか返ってくればOK

T:\Tools\nodejs_portable\app>

OKそうですね!

-- 注意 --
いわゆるグローバルインストールnpm install -g xxについて。
グローバルインストールした際は、T:\Tools\nodejs_portable\node_modules にインストールされる想定だったのですが、すでに Node.jsがインストールされている環境のばあいそちらのディレクトリにインストールされてしまいました。

すでにNode.jsがインストールされている環境では、グローバルインストールは実施しない方がよさそうです。
ご注意ください。

簡易WEBサーバの構築

さて、さいごにWEBサーバです。Node.jsを用いたWEBサーバの構築は
[Node.js] 簡単なWebサーバとして静的ファイル配信/ディレクトリ一覧機能のサンプルコード
ココをまるまる参考にさせていただきました!感謝です。

さてやってみます。

(上でつくったappは一旦削除したとして)
T:\Tools\nodejs_portable> mkdir app
T:\Tools\nodejs_portable> cd app
T:\Tools\nodejs_portable\app> npm init -y
Wrote to T:\Tools\nodejs_portable\app\package.json:

{
  "name": "app",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "test": "echo \"Error: no test specified\" && exit 1"
  },
  "keywords": [],
  "author": "",
  "license": "ISC"
}

T:\Tools\nodejs_portable\app> npm i --save express
npm notice created a lockfile as package-lock.json. You should commit this file.
npm WARN app@1.0.0 No description
npm WARN app@1.0.0 No repository field.

+ express@4.17.1
added 50 packages from 37 contributors and audited 126 packages in 10.259s
found 0 vulnerabilities

さて index.js(WEBサーバのプログラム)は以下でOKです。単純です。

T:\Tools\nodejs_portable\app>type index.js
'use strict';

const express = require('express');

const app = express();
app.use(express.static('./dist'));
app.listen(process.env.PORT || 3000);

ポート番号:3000 で、ドキュメントルートを ./dist としたWEBサーバを起動するためのJavaScriptコードが完成です。

疎通のため単純なhtmlを./dist配下に配置します。

T:\Tools\nodejs_portable\app> mkdir dist
T:\Tools\nodejs_portable\app> type dist\index.html
<html>
<body>

<h1>テスト</h1>
</body>
</html>
T:\Tools\nodejs_portable\app>

実行してみる

さてWEBサーバを起動してみます。

T:\Tools\nodejs_portable\app> node index.js
...

起動したようです。

別のコマンドプロンプトからアクセスしてみます。(あもちろんWEBブラウザでもよいです)

C:\Users\xx> curl http://localhost:3000/index.html
<html>
<body>

<h1>テスト</h1>
</body>
</html>

OKそうですね!

例によって、インストールディレクトリ(例だとT:\Tools\nodejs_portableですね) をZip化して持ち運べば、任意の場所で解凍すればOKの、簡易WEBサーバの完成です。静的なWEBサーバですが、ちゃちゃっとつかうフロントのサーバとしては十分でしょう。

おつかれさまでした!

関連リンク

masatomix
JavaEEの開発やリッチクライアント開発のアーキテクトが専門でしたが、最近はRPAとAIがメイン。。。RPAはUiPathとOrchestratorの構築が中心です。 FirebaseとかOAuth/OIDCなど新しいモノ、あと数学もすき。 最近は Uipath Friends っていうユーザコミュニティにも関わってます。 あ、UiPath Japan MVP 2019 す。
primebrains
プライム・ブレインズは、マネジメントスキルだけでなく、最新のITスキルを兼ね備えた技術者がお客様の立場でお客様と共に、成功に向けてプロジェクトを推進します。
http://www.primebrains.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした