Edited at

間違ってubuntu14.04を16.04にupgradeしてしまった場合の対応

More than 3 years have passed since last update.

ubuntu14.04を間違ってupgradeしてしまった。これにより、これまで使えていたアプリケーションが使えなくなっている。

ubuntu14.04をインストールし直すという手もあるが、せっかくなので16.04でどれだけ機能するか確かめ、対処できる範囲なら再インストール無しに対応する。

まず症状を確認する。


使えるアプリの確認

まずvirtualenvする。

source PATH_to_venv/activate

pythonを立ち上げて、諸々をimportできるか確認する。

python

>>>import numpy
ImportError: PyCapsule_Import could not import module "datetime"



いきなりエラーが出た。datetimeとうものに問題があるらしい。ここを見ると

http://stackoverflow.com/questions/26031160/importerror-no-module-named-datetime

virtual envをインストールし直すと症状が改善されるらしいので、試してみる。

sudo pip uninstall virtualenv

そして再びインストール。

sudo pip install virtualenv

15.0.1をアンインストールして、15.0.3をインストールしたようだ。ここでimport numpyできるた試してみたが、やはりdatetimeが無い、と出る。そこでnumpyを入れなおしてみたが、やっぱりダメ。

コンピュータ内をdatetimeで検索したところ、python3系列フォルダにはdatetime.pyがあるが、virtualenvで使っているpython2系列には無い。これが問題か?

いろいろ調べたが、datetimeだけ修正するのは難しそう。よってpipやapt-getなどでインストールしたパッケージを全て削除することを決断。

まず、ここを参考に

http://qiita.com/hunzy/items/6965dce22cedb046af7c

pipでインストールしたモジュールを洗い出し、全て削除する。

次に、apt-getで入手したパッケージのうち、chainerで必要なものを削除し、再インストールした。

しかし、やはりchainerを動かそうとすると、datetimeが無いと出る。