Edited at

DockerFileを元に環境を作るときに必要な最低限の知識

More than 1 year has passed since last update.


Docker for macのインストール


Docker全体イメージ

Kobito.u8ZDd8.png


各コマンド


ビルド


  • docker build -t image_name


    • -t(tag)をつけることでイメージの名前を指定する




イメージの確認


  • docker images


コンテナの作成


  • docker run [オプション] イメージ [コマンド] [引数]


    • 基本はこれ



# 実行例

docker run -i \
-e ENV=hoge \
-v $HOME/hoge:/user/local/hoge \
-p 8080:80 \
--name container:image:tag \
image_name \
[コマンド]


  • こんな感じでコンテナを起動してアクセスするだけ

  • DockerFileさえ用意してしまえば後は簡単

  • コマンドで実行時に走らせたいスクリプトなどを実行する


オプション


例: MySQLコンテナの起動

docker run --name mysql_container -e MYSQL_ROOT_PASSWORD=mysql -d -p 3306:3306 mysql


  • 上記で公式のmysqlイメージがpullされて、使うことができる


コンテナに接続

docker exec -it [コンテナID] bash


コンテナの確認


  • 現在起動中のコンテナ

docker ps


  • 起動していないコンテナも含めて全て表示

docker ps -a


一度作成したコンテナを再度起動

docker start [コンテナID]


コンテナの削除

docker rm [コンテナID]