Help us understand the problem. What is going on with this article?

忘れがちなgit stashをコマンドから実行する際のメモ書き

More than 5 years have passed since last update.

SourceTreeでgit stashすると、重かったりして面倒なのでよくやる処理をすべてコマンドから行えるようにまとめました。

一時退避

git stash

退避内容を一覧表示

git stash list
stash@{0}: hoge0
stash@{1}: hoge1
stash@{2}: hoge2

最新の退避内容を戻す

git stash pop

退避対象のファイルの一覧を表示する

git stash show stash@{0}

退避対象の変更内容を表示する

git stash show -p stash@{0}
-  $user = '1'; // 削除した行
-
+  $add = 'hoge'; // ここが追加した行

指定の退避内容を戻す

git stash pop stash@{0}

退避内容を全削除する

git stash clear

指定の退避内容を削除する

git stash drop stash@{0}
masarufuruya
Webメインのフリーランスエンジニア。React Nativeでアプリ作ってます。React/React Native/Vue/Ruby/PHP
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away