Help us understand the problem. What is going on with this article?

SSL化とサイト引越しでハマったこと

今回得た知識を忘れないように、ここに記録します。

別の人が作ったウェブサイトをSSL化されたURLのサイトに引越しする作業を請け負う機会に、恵まれました。
私が知らなかったプラグインを知ることができたので、知識が広がりました。

httpsでアクセスして、保護されてないと表示される

SSL証明書が設定されているのに、Chromeでアクセスすると、南京錠が表示されるところに!が表示されることがあります。

保護されていない通信が一部に残っていると、南京錠マークではなく!マークになります。
下記の記事を参考にして、原因を調べました。

Chromeのアドレスバーに「保護されていない通信」と表示される原因とその対策

今回のWordPressで作られたサイトは、このテーマが使用されていました。
https://athemes.com/theme/airi/

このテーマは、このプラグインを標準で使うことができるため、スタイリッシュなトップページのウェブサイトを短時間で作ることが出来そうです。
生産性の向上に役立つプラグインだと思います。
https://elementor.com/

ここから本題

保護されていない通信の元を探すために、Chromeを使い先に掲載した記事に書かれている手順で、探しました。
原因となる画像を二つ見つけました。
移転前のURLに、アクセスしていました。
でも、この画像のURLを表示されているページのソースで検索しても、見つけることができません。
CSSからの読み込みなのか、何かのファイルからの読み込みなのか、色々思いを巡らしながらWordPressの管理画面を調べていました。

原因

elementorで表示される内容が、原因と分かりました。

修正方法

elementorは、WordPressを引越ししたり、HTTPS化でURLを変更した際に、URLを設定する項目を見つけました。
ここに、新旧URLを設定しました。
スクリーンショット 2020-02-09 11.22.51.png

再表示したら、南京錠の表示になり正常にhttpsでアクセスできるようになりました。

elementorなどのプラグインで、トップページなどをカスタマイズしている人のお役に立ちましたら幸いです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした