Article information
RevisionsShow article in Markdown
Help us understand the problem. What are the problem?

This post is Private. Only a writer or those who know its URL can access this post.

posted at

updated at

浜松の林業を題材にしたスマートフォンアプリケーションゲームの作成

目次

1. 実施した場所
2. 課題の解決に向けて
3. ゲームについて
4. SDGsについて
5. オープンデータの作成
6. 感想
7. その他

1. 実施した場所

静岡県の浜松市

浜松市と森林

浜松市は10ヘクタールもの広大な森林を有しています。そこから、浜松市は生産地と消費地が一つのエリアとなった新しい都市になりました。森林は、水資源の確保や山地災害の防止、療養や森林浴など保健・レクリエーション、景観や教育の文化など浜松市に大きな影響を与えている大切な資源です。また、地球規模で考えてみても二酸化炭素吸収による地球環境の保全など大きな役割を担っています。

浜松市の現状

日本では森林を管理し、保全に務める森林組合や生産森林組合の数が減少し続けています。林業を管理する人が減ることにより、森林の管理が行き届かない場所が増えてしまいます。それにより、土砂崩れや洪水などの悪影響が起きやすくなり、森林の生態系も崩れてしまいます。
1a.png
出典元:農林水産省(令和元年度森林組合一斉調査結果)

2. 課題の解決に向けて

どうすれば森林組合や生産森林組合の数の減少を止められるのか私たちは考えました。そこで、私たちはまずターゲットを進路を考えている中高生にし、中高生の関心の高いゲームを使って浜松市の林業に興味を持ってもらおうと考えました。

ターゲット

進路を考えている中高生、RPGに関心がある人

ペルソナ

名前 青島 利通
性別 男
年齢 17歳
職業 高校生
収入 バイト代(月3万円)
部活 野球部
住所 浜松市
家族構成 父 母 妹2人
悩み 進路
趣味 日曜大工 ゲーム
よく見るテレビ 水曜日のダウンタウン
データ収集の方法 Twitter

3. ゲームについて

まずゲームはスマートフォンのアプリケーションにしました。
アプリケーションの名前は Forestry pleasure 
広大なフィールドで個性豊かなキャラクター達と浜松の林業を体験していただきます。
Slide1.jpg

詳しいゲーム内容

実際に林業の1年間を体験していただきます。

01~03月 地拵え
04~05月 植栽
06~08月 下刈り作業
09~12月 保育、伐採

時期によってすることが変わっております。
また、他にも林業に関する様々な仕事を体験していただきます。

制作過程

Slide4.jpg
上の画像のように「Forestry pleasure」はUnityで制作しています。
言語はC#(シーシャープ)です。

4. SDGsについて

SDGsとはまず、持続可能でよりよい世界を目指す17つの国際目標のことです。
sd.jpg

私たちのアプリケーションはこの中で13と15の目標に関わっています。
1315.png

13 . 気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる
15 . 陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、並びに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する

5. オープンデータの作成

私たちはインターネットを使い浜松市の林業に関係したオープンデータを作成しました。オープンデータとは、誰でも許可されたルールの範囲内で自由に複製・加工や頒布などができるデータのことです。

作成したオープンデータ
・森林(種類、主な場所、特徴、期待される働き、面積)
・植栽(仕立ての方法、森林の種類、植栽本数)

この2種類のデータを参考にしてアプリケーションを作成しています。
1オープンデータ.png

オープンデータのリンク:ここをクリックしてください。

6. 感想

今回「Forestry pleasure」を紹介させていただきました。
このアプリケーションを作成する中で、チーム内での仕事の分担や協力の大切さを学ぶことが出来ました。また、オープンデータ作成など新しいこともたくさん経験出来たので良かったです。今後、今回の経験を活かしていきたいです。

7. その他

Qitta以外にGoogleSitesを作成しました。
GoogleSitesのリンク:ここをクリックしてください。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
Article information
RevisionsShow article in Markdown
Help us understand the problem. What are the problem?