mbed
mbed-os

mbed シリアル通信でTeraTermの代わりにMacで確認する

授業でmbedを使ったのだが、windows用のTeraTermの代わりをググったが、すぐに出てこなかったのでここにメモ。

terminalで簡単に出力を見れるのでおすすめ。

手順1(ls)

USBの接続先を確認!

ls /dev/tty.usbmodem*

*は人それぞれです。

自分の場合は、

  /dev/tty.usbmodem1462

でした。

手順2(screen)

そして、Screenコマンドでusb Modemポートに接続する。

自分の場合は

screen /dev/tty.usbmodem1462

これで接続できます!

あと、終了について。
screenコマンドの終了方法はclt+aでclt+\を押す。

これをやらずに終了すると再接続できません。

気をつけましょう!!

終わりに

以上で終了。
(授業でやるんだからちゃんとMacでも出来る様にあらかじめ調べておいて欲しいよねww)