Help us understand the problem. What is going on with this article?

【WordPress】カスタムタクソノミーを自作し、自作したカスタム投稿タイプに適用させる

More than 3 years have passed since last update.

【WordPress】カスタムタクソノミーを自作し、自作したカスタム投稿タイプに適用させる

カスタム投稿タイプを自作したが、それだけだと実用においては不便なのでカスタムタクソノミーを作成し、利便性をアップさせる。今回もプラグインなどは使わずに自作。WordPRessがデフォルトで持っている、カテゴリー、タグも使用できるが、サイトが拡張していったりすると整合性が取れなくなりそうなので、カスタム投稿タイプにはカスタムタクソノミーを適用させるのが良さそう。

・まずカスタム投稿タイプを作成する。

・例のごとくfunction.phpにフックを追加し、カスタムタクソノミーを作成。

function.php
<?php

〜〜省略〜〜

//======================================================================
// カスタムタクソノミーを作成
//======================================================================
function self_made_taxonomies() {
    // 自作カテゴリーを作成
    register_taxonomy( 'self_made_cat',
        array( 'self_made' ),
        array(
            'label'            => '自作したカテゴリー', //表示名
            'show_ui'           => true, //管理画面に表示するか
            'show_admin_column' => true, //管理画面の一覧に表示するか
            'show_in_nav_menus' => true, //カスタムメニューの作成画面で表示するか
            'hierarchical'      => true, //階層構造を持たせるか(持たせるとカテゴリー扱い)
        )
    );
    // 自作タグを作成
    register_taxonomy( 'self_made_tag',
        array( 'self_made' ),
        array(
            'labels'       => '自作したタグ', //表示名
            'show_ui'      => true, //管理画面に表示するか
            'hierarchical' => false, //階層構造を持たせるか(持たせないとタグ扱い)
        )
    );
}
add_action( 'init', 'self_made_taxonomies', 0 );

自作した関数(self_made_taxonomies)の中でregister_taxonomyの引数に必要な項目を設定するだけで、自作カスタムタクソノミーが作成出来ます。カスタム投稿タイプと同じような作りで方で簡単です。

・カスタムタクソノミー作成前
before_taxo.png

・カスタム投稿タイプ作成後
after_taxo.png

カスタム投稿メニューに「自作カテゴリー」、「自作タグ」というメニューが追加されています!

使い方は、WordPressデフォルトのカテゴリー、タグと同様な感じです。

プラグインで出来ることも自作してみると仕組みが色々わかって面白いですね!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした