brewのzsh-completionsを使ってzshの補完を強化する

  • 34
    Like
  • 2
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

やりたいこと

railsを触りだしたので、慣れていないコマンドの補完をzsh上でしてほしくなった。

環境

  • Mac OS 10.9.2
  • zsh 5.0.5 (x86_64-apple-darwin13.0.0)
    • brew install zsh したものを使用している

やったこと

zsh-completionsをインストール

brew install zsh-completions

/usr/local/share/zsh-completions の下に補完用のファイルがわらわら出来ている。

~/.zshrc に設定を追記

if [ -e /usr/local/share/zsh-completions ]; then
    fpath=(/usr/local/share/zsh-completions $fpath)
fi

動作確認

ターミナルを開き直すか、source ~/.zshrc で再読み込みをして確認。

rails (+スペース)まで入力してタブキーを押して無事に補完がでました。

$ rails 
application      -- Generate the Rails application code
benchmarker      -- See how fast a piece of code runs
console      c   -- Start the Rails console
dbconsole    db  -- Start a console for the database specified in config/database.yml
destroy      d   -- Undo code generated with "generate"
generate     g   -- Generate new code
plugin           -- Install a plugin
profiler         -- Get profile information from a piece of code
runner       r   -- Run a piece of code in the application environment
server       s   -- Start the Rails server

参考リンク

http://mitukiii.hatenablog.com/entry/2013/06/06/190840
https://github.com/zsh-users/zsh-completions