Posted at

knife (zero) bootstrapで入れるChef Clientのバージョンを変える(test-kitchenも)

More than 3 years have passed since last update.


方法

以下の2つを利用する。



  • bootstrap-install-command でインストールに使うコマンドを変えられる。

  • ChefのLinux向けインストーラとして公開されているシェルはオプションを渡すとバージョンが変えられる。


knifeコマンド

なのでこんな感じで任意のバージョンが入れられる。

knife zero bootstrap --bootstrap-install-command "(echo 'version=12.3.0'; curl -L https://www.chef.io/chef/install.sh) | sudo bash"


test-kitchen

上記の仕組みを利用したオプションが用意されているので、それを使う。


.kitcehn.yml

provisioner:

name: chef_zero
chef_omnibus_install_options: "-v 12.3.0"

動かないバージョンに当たった時などにご利用ください。